【D|S】レンダリングの速さについて

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio 検証

この記事は約4分で読めます。

Daz Studio4.9とQuadro4000。

【D|S】レンダリングの速さについて

Dazだけでレンダリングするなら、GeForceの方が良いらしいです。

私はMayaがあるので、今後もQuadroです。

 

Irayでの、グラフィックカードを使ったときのレンダリングの速さについて。

Dazでは、Quadroは役に立たないらしいということで、

以前、レンダリングの設定にQuadroを指定してたことを思い出して

Quadroを使わないとどうなるのか、検証。

 

Mayaを使う前提でQuadroを挿れたので、3dゲームとかできなくて以前はちょっと困りましたw

今は、ゲームにはまらなくて良かったと思いますw 

物理的にゲームができなくなったのは良かったです。

 

検証前提。

↓この記事でのレンダリング設定

【D|S】Epic Props: Dynamic Lens Flare & Starburst for Iray使い方 | Create3D-3dCG制作作業日記

20160822_00Create3D3975

↑これはレンダリングタブの↓ アドバンスド(advanced)タブです。

20160822_00Create3D3979

 

なぜかCPU使ってなかった。

その方が速い、ってどこかで読んだのかな?

20160822_00Create3D3975

 

縦200ピクセル。

20160822_083023

シーン内容は↓この記事と同じものです。

【D|S】Epic Props: Dynamic Lens Flare & Starburst for Iray使い方 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

CPUもグラフィックカードもチェックを外してレンダリングしたら、真っ黒になりました。

20160822_00Create3D3981そういうものなのね。

レンダリング時間

Quadroだけ21分10秒
CPUだけ21 分 28秒
CPUとQuadro7 分 12分
どれも使わない1秒29(レンダリングできない)

Irayはまだ10枚もレンダリングしてないのでそんな被害は無かったですがw

速い内に検証しておいて良かった!

Quadroでも使った方が三倍速い。

 

漫画レンダリングも検証。

ついでなので、漫画レンダリングの方も検証しておきます。

と思ったけど、そもそも論として↓指定する項目が無かったw

20160822_00Create3D3982

ToonyCamのスクリプトではそこらへんが無い。

 

↓これはサムネイル。長辺2000ピクセルでレンダリング。

20160822_00Create3D3983

1 分 13 秒

やっぱり、この速さは愛おしい♪

フィギアが五体に、部屋を入れてこれだからね。

 

漫画レンダリングの参考記事。

【D|S】漫画レンダリングまとめ 20160725 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

【D|S】レンダリングの速さについて

  • QuadroでもCPUと一緒に使った方が三倍速い。
  • 多分、GeForceだともっと速い。(未検証だけど)
  • ToonyCamの漫画レンダリングでは選択肢が無い。

という結論でした。

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/08/22  9:27 】

 

新製品があったときは↓このカテゴリで、私が日本語で新製品の一覧をupしています。

Dazセールなど | Create3D-3dCG制作作業日記

 

過去の販売アイテムを独自のカテゴリをつけて一覧しています。

↓特に、女性のセクシー服一覧。

セクシー | DAZカテゴリ一覧

 

フォルダのパスってどこでわかるの? そもそも、パスってナニ?【パソコンの使い方 初歩】Windows7 64bit | Create3D-3dCG制作作業日記

 

まったくの初心者さんは↓こちらをどうぞ♪

 

初心者のかたへ参考記事。

 

自作派のかたへ

 

アイテム特集

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。