【D|S】日本刀、歌仙兼定を作る。73【】

3Dいじり
3Dいじり 3Dを自作する Daz Studio テクスチャ作成 マテリアル作成 作業記録

この記事は約7分で読めます。

Autodesk Maya 2014で日本刀、歌仙兼定をDaz Studio4.9でセッティングする。

テクスチャはPhotoshopCS6Extendedと、ディスプレイメントとかはZBrush 4R7で作成。

 

前記事↓

【D|S】日本刀、歌仙兼定を作る。72【横手筋を作る】 | Create3D-3dCG制作作業日記

シリーズ一覧記事。↓

歌仙兼定の刀を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

今度こそ、刀身完成!

20161028_00Create3D6626

20161028_00Create3D6627

よし、あとはマーチャントリソースでつけられるものが大多数だからぱっぱとやっていこう♪

 

とりあえず、3Delightから作る。

 

鞘のテクスチャを作る。

鞘の裏で切れ目が入ってて、ぐるっと一周革を貼っているようだけど

今回は、サイドで切って両面のUVを重ねているので、表と裏は同じ模様にする。

(これが妥協の一つ)

 

鞘の上部に印籠刻みが14本入ってる。

 

↓この方法で、等間隔の刻みを入れて、ボカシ、ディスプレイメントにする。

【Photoshop】画像の一部で平行線(グリッド)を作る。【二分でできる】【基本機能】 | Create3D-3dCG制作作業日記

20161028_00Create3D6630

 

堅い

20161029_00Create3D6654

 

OK♪

20161029_00Create3D6655

 

ん? 刻みが鞘に対して斜めになってる?

20161029_00Create3D6656

鞘のUVは直線で作ってるので、曲がったとしても鞘にそって曲がってると思うんだけど。

日本刀の鞘のUV

目の錯覚?

とりあえず、解決策を思いつかないのでこのままいく。

 

鮫皮を作成。

鮫皮は以前に↓こういうのを作ってた。

【D|S】日本刀、歌仙兼定を作る。34 【マテリアル設定】 | Create3D-3dCG制作作業日記

別段、鮫皮の一番いいところ(一匹に一カ所しかないスターがある)を

見栄えの良い場所に、とかもやってないようなので、

普通にパターンで作る。

 

鮫皮のパターン完成。

20161028_00Create3D6646

 

↓繰返しパターンが見える。

20161028_00Create3D6647

20161028_00Create3D6650

↑いろいろやったんだけど、左三分の一ぐらいの所に縦のラインが見える。

 

一晩空けたら解決した、ってわけじゃないけど

パターンの継ぎ目が見えるなら、パターンを使わなければいいじゃない? ってようやく気付いたw

20161029_00Create3D6659

4096ピクセルの全面にフィルタ掛けて整えりゃ、継ぎ目なんて見えないんだよ。

歪みフィルタで手を銜えて、均一なテクスチャではなくしてある。

あとはツヤをいれなきゃだけど、とりあえず、全部やってからにする。

 

アップで見ると、トタンにチープさ倍増。

20161029_00Create3D6661

 

↓ステンドグラスまんま。

20161029_00Create3D666320161029_00Create3D6662

ボカシ、シャープ、ボカシ、シャープとフィルタを掛けた↑

大きさが不揃いの円形になった♪

 

鮫皮って、どうみても、ステンドグラスの方が近いんだけど、

歌仙兼定の鞘って本当に鮫皮なん?

 

『鮫皮』ってエイの革なんだけど、白い粒の凹凸だから、全体に漆みたいにつるっとはしないんだけど

鞘は実際つるっとなってるんだよね。

 

『歌仙兼定』って言わなくなったのも

ネット上の画像が、『本物』なのかどうかわからなくなったからなんだ。

鞘は紫だと思ってたんだけど、どうも白黒の『本物』があるようなんだよね。

 

私は『刀剣乱舞』のゲームから『歌仙兼定』を知ったから

鞘は紫と思ってたんだけど

熊本城にある『歌仙拵え』の刀がどうもネット上の大多数なんだよ。

本物は限定公開だし、写真が公開されてないから。

 

それもあって、『本物がなにかわからなくなった』から

『歌仙兼定』って言わなくなったんだよね。

だから、まぁ『歌仙拵え』って言われてる熊本の刀が

白黒鞘なんだから、ここらへんは気にしなくていいのかなとも思う。

 

日本刀とか古美術に携わっているかたに

『ナニナニ拵え』って言ったらどこまで似せたらそう名乗れるんですか?

ってお聞きしたら『全部』って言われたのw

 

だから、熊本城の『歌仙拵え』が鞘白黒で

本物が紫なら、色が違うわけでさ。

 

じゃあ、本物も白黒なの、ってなると

なんでゲームは紫にしたんだよ、ってのが出てきてさ……

私一人で解決できる問題じゃなくなったから

途中でこれ作るのいやになって二カ月ほど放棄してたんだよね。

 

とにかく、これはこれとして『熊本城の歌仙拵え』に『似せて』作ってしまうことにする。

 

刀剣ビジュアル図鑑、って本買ったんだけど、歌仙兼定は、刀身しか載ってないんだよね。

『拵え』の載ってる本が、うちの近所の本屋では無かったんだ。

当時は、拵えはネットで見られるからいいや、って思ったんだよね。

 

作る前に本物を探そう。

本物の写真が入手できないなら、想像上で作ってどこで自分が妥協できるのか

最初に見極めてから作り出そう。

 

作り始めてから迷うのは本当に時間の無駄。

 

今、偶然できたテクスチャ。

見とれた♪

20161029_00Create3D6673

 

雲模様→テクスチャ(ステンドグラス)→ボカシ、シャープ、ボカシ、シャープ→極座標、球面、球面→明るさの最大値。

20161029_00Create3D667020161029_00Create3D6669

 

4096で作ったから↓全体はこんなんだけど、386%で↑こうなる。

20161029_00Create3D6671

前述の紫色のは、『ゆがみ』フィルタで大きく動かしたもの。

それを機械的にできないかと、極座標と球面を使ってみた。

 

 

こういうのはその都度『テクスチャ』フォルダに溜めていく。↓

20161029_00Create3D6674

ファイル名に全部説明を書く。

ファイル名だからって簡潔にする必要なんてない。

日本語ファイル名がOKになったからできることだよね♪

昔のパソコンだと、半角英数字だったから、ファイル管理が煩雑で大変だった。

日本語万歳♪ヽ(´▽`)ノ

 

シリーズ一覧記事。↓

歌仙兼定の刀を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/10/29 11:13 】

 

新製品があったときは↓このカテゴリで、私が日本語で新製品の一覧をupしています。

Dazセールなど | Create3D-3dCG制作作業日記

 

過去の販売アイテムを独自のカテゴリをつけて一覧しています。

↓特に、女性のセクシー服一覧。

セクシー | DAZカテゴリ一覧

 

フォルダのパスってどこでわかるの? そもそも、パスってナニ?【パソコンの使い方 初歩】Windows7 64bit | Create3D-3dCG制作作業日記

 

まったくの初心者さんは↓こちらをどうぞ♪

 

初心者のかたへ参考記事。

 

自作派のかたへ

 

アイテム特集

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。