記事の詳細

Daz Studio4.9の小さな小さなチップ。

 

↓こういう長いアイテムを取り回す場合。

【D|S】大きなアイテムを簡単に取り回す方法【一分でできる】 | Create3D-3dCG制作作業日記

↑こういうチュートリアルがあるのですが、これより一歩進んだ方法です。

この刀で説明します。

 

ジオメトリエディタ(初期搭載無料ツール)を使います。

20170124_00Create3D0965

↑このツール群は、『選択できるものが変わる』ツールです。

 

今回使う『ジオメテトリエディタ』というのは、メッシュを直接選択できます。

美女のポートレートとかだけレンダリングしていれば、

絶対に使わないツールですw

自作派がこういうこと↓に使うツールです。

ジオメトリエディタ | 検索結果: | Create3D-3dCG制作作業日記

 

今回は『メッシュを選択する』という部分で使うので

難しいことは一切ないです! 大丈夫!

 

ジオメトリエディタツールを選択。

グローバルメニューのツールをクリック 1クリック!

↓ジオメトリエディタをクリック 2クリック!

20170124_00Create3D0965

 

シーンで、触りたいアイテムを選択。

20170124_00Create3D0966

3クリック!

 

グループなどに入れている場合↓グループを選択してはいけません。

20170124_00Create3D0973

 

必ず、↓アイテム(メッシュ)の方を選択してください。

20170124_00Create3D0974

 

 

アイテムで、中心にしたい部分をクリック。4クリック!

20170124_00Create3D0967

ちょっと癖があるので、目当ての部分が↓黄色くなるまでいろいろ場所を変えてクリックしてください。

20170124_00Create3D0968

今回は、これだけ下をクリックして、↑この黄色い場所が選択できました。

 

選択範囲を決めるためにカチカチとクリックするのは、数に入れないとして

4クリックでできましたね!ヽ(´▽`)ノ

 

この状態で↓センタリング。

20170124_00Create3D0969

 

アイテムなくなりました!

20170124_00Create3D0970

 

大丈夫!

ちょっと引いてください。

↓虫眼鏡ツールを上にドラッグ。

20170124_00Create3D0984

もしくは、マウスのホイールを向こうに回してください。(初期設定の場合)

 

見えましたね!

20170124_00Create3D0971

近づきすぎて見えなくなっていたんですね。

つまりは、それぐらいアップで見られる、ということです。

 

この状態でグルグル回すと、

この黄色いメッシュを中心にカメラが動きます。

20170124_00Create3D0972

凄い便利!

 

ずっと選択されています。

↓シーンで他を選択したり、他のツールに変えたりすると

20170124_00Create3D097520170124_00Create3D0980

 

↓黄色い選択範囲は見えなくなりますが

20170124_00Create3D0977

 

刀身を選択すると

20170124_00Create3D0978

 

↓また見えます。

20170124_00Create3D097920170124_00Create3D0981

センタリングするとここまで↑ゴン、と大きくなります♪ヽ(´▽`)ノ

 

ヌルとかアイテムをシーンで選択してセンタリングすると

20170124_00Create3D098220170124_00Create3D0983

大体↑こんな縮尺になりますよね。

 

ジオメトリエディタで選択すると↓大upでセンタリングされます。

20170124_00Create3D0981

これも便利♪ ヽ(´▽`)ノ

 

これは、ジオメトリツールで他の部分を選択するか

選択範囲を消すかするまで、ずっとここを選択し続けます。

センタリングしなければ支障は無いので、

用がなくなったらそのまま放置してください。

 

見えなくても選択されているのは気持ち悪いって人は

ジオメトリツールのまま、メッシュの上で右クリック。

20170124_00Create3D0985

ジオメトリ セレクション → クリアー セレクション

これで、選択範囲が消えます!

 

 

私の使いどころ。

この刀は↑上記記事のように、ヌルを↓三カ所に仕込んであります。

【D|S】日本刀、歌仙兼定を作る。33 【マテリアル設定】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

今↓この下の方のマテリアルをつけているので、

 

こんな縮尺によくします。

↑この部分はヌルを仕込んでるからまだいいのですが

センタリングすると遠景になります。

 

 

 

↓この角度になってもらわないと非常に面倒くさいのです。

20170124_00Create3D0964

ですが、↑この視点の中心にはヌルが無いので

角度を動かすといちいちアイテムがウインドウから出て本当に邪魔でした。

 

今中心にしたいのはここ!↓

20170124_00Create3D0968

作業用にヌルを仕込んでもいいのですが

中心にしたい部分は時事切々と変わるので、イチイチツールを仕込むのも面倒です。

クリックでセンタリングポイントを変えられる』という

フットワークの良さと、何より『センタリングしたら大アップになる』が魅力です♪

 

 

 

今回使ったアイテム。

現在、私が作成中の、日本刀でした♪

歌仙兼定の刀を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

天川和香

【この記事を書いた日 2017/01/24  7:34 】

 

 

 

新製品があったときは↓このカテゴリで、私が日本語で新製品の一覧をupしています。

Dazセールなど | Create3D-3dCG制作作業日記

 

過去の販売アイテムを独自のカテゴリをつけて一覧しています。

↓特に、女性のセクシー服一覧。

セクシー | DAZカテゴリ一覧

 

フォルダのパスってどこでわかるの? そもそも、パスってナニ?【パソコンの使い方 初歩】Windows7 64bit | Create3D-3dCG制作作業日記

 

まったくの初心者さんは↓こちらをどうぞ♪

Nastya for Aiko 6 | 3D Models and 3D Software by DAZ 3D

【Daz】日本人向けの可愛い女の子一式を使いたい、作りたい人へ。【まとめ】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

 

Victoria

Daz Studioをインストールする【最初の一歩】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

初心者のかたへ参考記事。

 

自作派のかたへ

 

アイテム特集

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る