【Hexagon】顔モーフ作成【DAZStudio4】

3d 他ソフト
3d 他ソフト3Dいじりメイキング作業記録

この記事は約5分で読めます。

下記の人の顔を直したくて、最近ヨウヤク慣れてきたメタセコでファイルを開いてみた。

1203000614.JPG
↑アントニオさん。

エラは張ってる(というか、がっしりした顎)なんだけど、
前からみると顔が細い人なのね。

X軸には鰓が張ってるけど、Z軸にはフラット、でいいのかな?

DAZStudio4だと、どっちのじくにも満遍なくエラが張るので
細面のエラ張りってのができなくて、もったりした顔になっちゃう。

それと、頬骨の出る位置が違う。

横にじゃなく前に出てほしい頬骨。
DAZStudio4の頬骨は
縦には動くけど、横には動かないのね。

ということで、Z軸を押さえて細面にするために
ポリゴンを直接いじることにした。

メタセコへゴーッ!

でもメタセコって、軸シメントリ使えないよね?
半分削除して鏡面にして、後でフリーズだよね?

その時に、一個でもポリゴン無くなったら、読み込めないんだよね?

それを思うと手をつける気にならず
DAZStudio4と連携の強いHexagonを使おうと決意!

大体、メタセコに
ベースでGenesis読み込んだら、あまりにポリゴンが雑でイラッとした。

Hexagonの日本語マニュアルというのは
私がHexagonを入手したときにはすでに入手不可だったので
いまだにマニュアルを読んでいない。

ひとさまのチュートリアルだけがすべて。

相変わらず、私がさんざんいじったこのアントニオさんは
Hexagonに送っても作業できません。
(キースさんもそうだった)

どうやら、DAZStudio4でモーフをいじりすぎると
Hexagonが受け付けてくれないもよう。

それか、ウインドウズXPで作ったからかも、と思ったけど
キースさんはXPで作ったけど、
アントニオさんは……

いや、どっちもウインドウズ7で作ってる。関係ない。

いや違う。
キースさんは去年作った人で、
年末に64マシンを買ってるから、
キースさんはXPで作った人だ。

そして、それをコピーしてアントニオさんを作ったから
アントニオさんも、XP作成の遺伝子を持ってる。
やっぱり原因はこれかな?

Genesisは読み込めるので
モーフいじりのレベルによるんだと思うんだけど。
他にキースさん以上に顔をいじったキャラがいないので比べられない。

今から作ればいいんだけど
うん、まぁ……うん……

なので、Genesisを送って顔を変えようと思ったんだけど
首の太さが必要なので、フリークにして送った。(うっかり)
↓フリークにマイケル5スーパーヒーローをちょっと足して、頭を大きくしてある。

Hexagonで見るとこんな感じ。

ベースにして送ったのにハイポリゴンで読み込んでるやん♪ 美しい♪

↑を『調整(ソフト選択)』と『ソフトブラシ』と『ディスプレイメントブラシ』で↓

鰓ははってるんだけど、細面!
どだーっ!(自画自賛♪)

オードリーのカスガさんを思い出す。

所要時間三時間弱

私、この作業、すんごい好きだーっ!
ちょうたのしーい♪

もっとつくりたーい♪
これは、キースさんの顔も作らねばっ!

無事、DAZStudio4に読み込めました♪
なーんて楽~♪

顔とかちゃんとポージングで動くのね! 凄いわー。
ちょっと、久々に感動した。

でも、今回は失敗。

なぜなら……

1、
Hexagonで『マテリアルウインドウ』がどうしても出てくれなかったため
テクスチャをあてずに整形したので
元のテクスチャが使えなくなった(これは作り直せばいいんだけど)

2、
Hexagonの白い顔で細面に作ってしまったがために、
DAZStudio4のグレーのフィギアの引き締め効果で顔が細くなり過ぎた。
これが、マイケルのテクスチャとか張ると、もう馬。

マイケルのテクスチャを貼ったのが駄目なんだとおもうんだけど(笑)
あのテクスチャ、すんごい頬がそげるように化粧してるみたい。

3、
最大の失敗

眼球が瞼の大きさに合ってない。

たしかに、Hexagonで寄り目にしたんだわ。
目の付け根が鼻に近い人っているやん?
目の間が狭い人。

あれにしたんだけど
眼球を一緒に動かさなかった。

そして、目尻を動かさなかったために、
結果的に目が大きくなってて、眼球が浮いた……

口とかは綺麗に動いてくれたんだけど
目はグロ画像になってしまった。
(↑のスクショだとなんともないけど
ポージングで上下とか左右に視線を送ると、とんでもないことになる)

DAZStudio4でも、
何かの拍子に眼球が瞼に着いて来ないことがあった。
パラメータで変えたときだったかな。

つか、このアントニオさんはDAZStudio4で顔を作ったときも
眼球がずれたんだ。
(DAZStudio4だけで作ってるのに)

寄り目がいけないのかな。
パラメータで頭の大きさを変えたのが行けないのかな。
謎。

眼球がずれるなんて考えてもいなかったから
ずいぶん長い間気付かなかった。

思い出した!

顔の偏平さを出すために
鼻全体をマイナス方向にへこませたんだ。

あの時、多分目頭の位置が下がって眼球が出たんじゃないかな。

そんな雑なソフトじゃないか。

うっかり私が眼球をクリックして動かしたのかな。
ポイントアットする時とかに。
それが一番可能性高そう。

最近は眼球じゃなく、シーンで目を選択するようにしてるんだけど
あの時は眼球クリックしたのかもしれない。

---------
Hexagonで顔モーフを作るときの注意。

1、
Hexagonでは
顔に対する目の位置は変更しない。
目の高さ、横幅、などはDAZStudioで作ってからHexagonに送る。

送信
する前に、眼球の位置が合っているか、十分確認する。

ずれてたら最後!
(あとから直そうなんて、考えない方がいい)

2、
体はフリークにしない。(笑)

3、
テクスチャは張って整形する。

よし!

---------

近況

とりあえず、こないだ作ったショートゲームを完成させるべく
DAZStudio4で絵を入れていく。

(そのためにアントニオさんの顔を直したかった)

夏コミの原稿も書かなきゃいけないんだけどなぁ。

もうイベント出たくないって言ったら

・コミケだけは出とけ
・Jガーデンだけは出とけ

の二つの意見が出てきた(笑)

とりあえずコミケには受かったけど
秋Jどうするか考えてる。

この先漫画本出したいから、まぁ、イベントは参加しておいた方がいいのかなぁ。

パソコンの前では元気なんだけどね♪

こないだの咳風邪で引きこもっていた間に
体力が……
で、ろくに散歩も行けない状態。

3千歩程歩いたら、翌日風邪引いてるような
そんな状態で、徐々に散歩日数増やしてます。

毎日散歩してたときはそりゃ元気だった。
あの時まで戻すぞー!

そして、もっと健康になるぞーっ!
そして、いっぱい作品作るぞーっ!
おーっ!

まずは、早寝早起きからだ!

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。