【Marvelous Designer 3】アントニオ・ロペスの服を作る。16

3Dいじり
3Dいじり 3Dを自作する Marvelous Designer 作業記録

この記事は約2分で読めます。

20141129_00Create3D2452

【Marvelous Designer 3】アントニオ・ロペスの服を作る。15 | Create3D-3dCG制作作業日記

↑前記事

シリーズ記事一覧 ↓

アントニオ・ロペスの服を作る | Create3D-3dCG制作作業日記


左右対称する前の確認。

【Marvelous Designer 3】アントニオ・ロペスの服を作る。1620141129_00Create3D243020141129_00Create3D243120141129_00Create3D243220141129_00Create3D2433

後ろ正面から見ると、裾が細く見えるけど、下から見ると同じ太さ。

これは、アールのカタチが悪いから、縮んでるんだわ。

 

いや、これはシャツが中に折れてるから、仕方ないといえばしかたないのか。

20141129_00Create3D2434

これは対処しなくていいかな?

 

 

実は、さっき前身頃をやった時から襟が中に入ってたんだけど

20141129_00Create3D2435

↑こういう風に襟を引っ張ったら、前がかっこよく開くことに気づいた。

 


よし、襟の縁にかかる。

20141129_00Create3D2437

 

型紙を内部図形にコピペ。

20141129_00Create3D2438

↑頂点を増やして線を削除したら↓こうなった。

20141129_00Create3D2439

内部線も、線の削除できないのか!

 

なので、もう一度内部線を作り直す。

20141129_00Create3D2440

 

ナニカが凄く気持ち悪いんだけど、なんだろう。

20141129_00Create3D2444

モニタに紙を当てて定規がわりにしてポイントを整えた。

 

本のページぐらいだと、モニタに静電気で張りつくことに気づいたよ!

もう少し透明度の高い紙だと、普通に定規として使えるわ!

今度、靴とかの包み紙を残しておこう。

 

あとは曲線にしなきゃいけないんだけど

曲線にすると修正が大変なので、ここでカタチ作りたい。

 

んー……曲線にしてみないとわかんないかな。

 

 

違うな……

20141129_00Create3D2445

 

もっと大胆に曲げてみた。

20141129_00Create3D2446

 

 

これでどうだ!

20141129_00Create3D2447

原画集のデザインはここまで曲線じゃないけどね……

 

なんで原画の通りしないのかと言うと

すでにアントニオさんの体格も原画とは違うからだ!(笑)

 

あー、でもなんか気持ち悪い。

ここからが美意識との戦い。

 

こうかなぁ。

20141129_00Create3D2448

色が変わってくれるとわかりやすいんだけど

フチドリしてからこんなデザイン変更したくない。

 

↓この襟にこの柄が入る。

20141129_00Create3D2449

 

縫合間違えてた。

20141129_00Create3D245120141129_00Create3D2452

ちょっと、線が細いな。

気持ち悪さはこれだったんかな。

 

 

 

 

シリーズ記事一覧 ↓

アントニオ・ロペスの服を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

エンジョイ! & サンキュー♪

2014/11/29 14:13



コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。