【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。

3Dいじり
3DいじりMarvelous Designer作業記録

この記事は約5分で読めます。

Marvelous Designer 3を知ってから、『型紙』に気がいって仕方ない(笑)

先日、WBSで男性下着の型紙を披露してくれて、ちょっと小躍りした♪

もう、前身頃後ろ身頃とかって作らないんだな。

 

ライアンって↓この真ん中の黄色い人。

TIGER & BUNNY ぴあ (ぴあMOOK)

 

倍速できなかったので、撮りっぱなし動画。

とりあえず、こんな感じのしわがついたカーゴパンツの基礎。を作成。

20140504_D  Create3D 022920140504_D  Create3D 0230

ライアンのズボンってカーゴパンツってほどじゃない感じだけど。 オーバーオールだし。

 

これに、ポケットをつける。

ポケットの布を硬くして、エッジを効かせたい。

20140504_D  Create3D 0231

 

CLO 3D/Marvelous Designer マニュアル 20140504_D  Create3D 0232 ↑このウインドウがどこにあるのかがわからない。   布のシミュレーション厚さを調整する パターンを選択し、[プロパティ]ウィンドウの”Etc”の”厚さ(シミュレーション)”の値を調整します。

    20140504_D  Create3D 023320140504_D  Create3D 0234

20140504_D  Create3D 0235

これじゃないのよ。

 

これでもないのよ。

20140504_D  Create3D 0236

いや、↑の↓ここだった。

20140504_D  Create3D 0238

パーティクルディスタンス。

------------------------

2014_05_14(水) am07:57 追加

『布の厚み』はこのパラメータではない。

これはメッシュの細かさを指定するところ。

数値を小さくすると、高精細になる。

------------------------

 

ポケットの布を20→100にしたら   ↓ズボンの布にめり込んだ……

20140504_D  Create3D 0237

めり込むな!   いや、まだシミュレーション途中だったらしい。

20140504_D  Create3D 0239

メリメリとズボン布の上に出ようとしている。 がんばれポケット!


内部ポリゴンについて。

基礎服にポケットとかベルトとかつける場合

内部ポリゴンで縫い目をつけるわけだけど

それがちょっとでも基礎服よりはみ出すと、縫い合わせてくれない。

20140504_D  Create3D 024020140504_D  Create3D 0241

↑内部ポリゴンがメッシュよりはみ出している状態。

↓内部ポリゴンがメッシュの内側にある状態。

20140504_D  Create3D 024220140504_D  Create3D 0243

拡大してみないとわからないぐらいのはみ出しでも縫ってくれないので要注意。


ポケットがんばったがんばった! ポケット布が全部外に出た!

20140504_D  Create3D 024420140504_D  Create3D 0245

ポケットにベルトをつけようとしたら、Marvelous Designer 3がフリーズして進まない。

CtrlSでセーブすると落ちるっぽい。なんだこれ。

メニューから、新規保存でも上書き保存でも落ちる。

セーブできないのは論外。

パターンを選択しているからかと、選択を外してからセーブしても無理。

一応、プロジェクトでセーブができたので続ける。

 

ポケットベルトをつける。

20140504_D  Create3D 0246

20140504_D  Create3D 0247

布を縫合して模様を作ろうかと思ったけど

四角メッシュに直したときに、縁取りは自動でしてくれるから、

サーフェイスで分けて大丈夫だと思うので、 外郭だけ縫っていくことにした。



シミュレーションボタンを押してもMarvelous Designer 3が落ちる。

 

そんな無理なパターンじゃないだろうと思うんだけど。

 

バグレポート

------------------------

mvAssert filePath = ..\Source\PatternEditor\Segment.cpp, line = 179
stack size: 6, curStackPos: 5
[0] X class Marvelous::UnReSelection
[1] X class Marvelous::UnReTranslation
– dv: -28.495850 -12.664856, shapePointLineSize: 1, TPLMode: 0, bUpdateStitch: 0
[2] X class Marvelous::UnReSelection
[3] X class Marvelous::UnReTranslation
– dv: -75.988953 -22.163452, shapePointLineSize: 1, TPLMode: 0, bUpdateStitch: 0
[4] X class Marvelous::UnReSelection
[5] X class Marvelous::UnReTranslation
– dv: 0.000000 -12.664795, shapePointLineSize: 1, TPLMode: 0, bUpdateStitch: 0
------------------------

行番号書いてあるってことはプログラムミス?

ついでに言うと、さっきからFirefoxも起動しない(T_T)

うちのパソコンが悪くなってる可能性が高い。

 

------------------------

2014_05_14(水) am08:01 追加

私のパソコンの不具合でMarvelous Designer 3が落ちていたッポイです。

このあと、同じような不具合は出ていません。

------------------------

一端休憩。

 

------------------------

 

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。2 | Create3D-3dCG制作作業日記

------------------------

エンジョイ! & サンキュー♪

 

2014_05_04(日) am11:56

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。