【Maya】日本刀、歌仙兼定を作る。30 【uvを整える】

3Dいじり
3Dいじり3Dを自作するMayaZBrush作業記録

この記事は約3分で読めます。

Autodesk Maya 2014で日本刀を作る。

 

前記事↓

【Maya】日本刀、歌仙兼定を作る。 29【下緒をUV展開する】 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

シリーズ一覧記事。↓

  歌仙兼定の刀を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

全部展開できたと思ったら、鞘が中途ハンパだった。

20160708_00Create3D2910

どうせなのでblenderでやってみよう。

 

↓やっぱり円筒かなんとか考えずに、キレイにやってくれるのすばらしい♪

20160708_00Create3D2911

 

柄を、blenderだとこういうメッシュにしてくれる。

20160708_00Create3D291420160708_00Create3D2913

Quadro使ったときのなので、他の方法は知らない。

 

これは、Mayaでやった方を採用。

20160708_00Create3D2915

四つに分割されているのでつながないといけないんだよね。

 

↓時間測りながらやってた。

20160708_00Create3D2922

『オプション A』のショートカットでも『20160708_100836』こういう日付と時間はとれるんだけど

フォルダを作るときに日付を入れる。「Custom Folder」 | Create3D

開始時間と終了時間から間を計算しなきゃいけない。

togglだと、スタートストップで時間計測ができるから便利♪

 

なぜ、時間計測するのかと言うと

『この作業に何分かかるのか』ってのは知っておくと、スケジュールが立てやすくなるから。

これでいうと、一つの単純なメッシュのUV作成は一つ五分以内。

blenderのグリッド使えるものなら、一分。(ファイルの授受時間がほとんど)

 

並べ直すのに三時間かかってるw

ここで、手作業でグリッドに揃えたりしてたから。

 

今日、4:40 - 9:49 まで、Maya触ってたので、(間のトイレが五分)

およそ五時間でこれぐらいのUV展開ができる。

(作業記録とりながら)←これ半分ぐらい使ってると思う。

 

スクショ撮って、張って、テキスト書いて、がなかったら、三時間ぐらいじゃないかな。

とりあえず、今後も作業記録は取りながらするから、UVこれぐらいで五時間。

 

 

 

 

 

シリーズ一覧記事。↓

歌仙兼定の刀を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

関連記事

UV習熟 | Create3D-3dCG制作作業日記

Maya | Create3D-3dCG制作作業日記

3d小物作成 | Create3D-3dCG制作作業日記

3d服作成 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

3Dで髪の毛を作成する | Create3D-3dCG制作作業日記

3Dで髪の毛を作成する | Create3D-3dCG制作作業日記

↑タグの統合そのうちします。

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

 

 

Autodesk Maya 2014体験版ダウンロードはこちら↓

Autodesk Maya 2014 体験版(無料)

Autodesk – Autodesk Maya サービス & サポート – Maya Learning Paths

 

 

 

 

↑これ、Maya買ったらなるべく早い内に読む方がいい。

モデリングのスタートダッシュが早くなる。

 

私が買ったのはこの6冊。

Maya スタジオプロジェクト Dynamics - Mayaで作成するリアルな大地、風、火、水のエフェクト田島光二作品集 & ZBrushテクニック (KOUJI TAJIMA ARTWORKS & ZBrush Technique)[digital]TEXTURING & PAINTINGMaya実践ハードサーフェスモデリング:プロップと背景から学ぶワークフロー (CG Pro Insights)Maya 3D スーパーテクニックAutodesk Mayaキャラクターモデリング造形力矯正バイブル -へたくそスパイラルからの脱出! ! - 

 

↓アマゾンでのMaya本の人気順だとこういうところらしい。↓

次はどれを買おうかな……

 

 

  

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。