【MD4】アントニオ・ロペスの服を作る。27【ズボン】

3Dいじり
3Dいじり 3Dを自作する Marvelous Designer 作業記録

この記事は約5分で読めます。

Marvelous Designer 4(2.1.85)で偽ポケットを作る。

20150304_00Create3D4313

 

【MD4】アントニオ・ロペスの服を作る。25【ズボン】 | Create3D-3dCG制作作業日記

↑前記事

シリーズ記事一覧 ↓

アントニオ・ロペスの服を作る | Create3D-3dCG制作作業日記


この記事でしてること。

 

結局、本ポケット作った。

 


内部線にそって細い布を止めつけて『縫い目』にして

見せ掛けのポケットを作ろうとしている。

20150304_00Create3D4291

 

Marvelous Designer 4(2.1.85)バージョンアップの新機能、パイピングで

内部線に添ってパイピングできたら、簡単なんじゃないかと思ったんだけど

 

↓パイピングボタンを押した時点で『型紙の端』しか選択できない。

20150304_00Create3D4290

『型紙』の端にしか設置できないのね。

内部線じゃダメなんだ。


今回のバージョンアップの新機能。

布を上にするか下にするか。

20150304_00Create3D4291

 

公式サイト説明動画↓

MarvelousDesigner – New In MD4

20150304_00Create3D4297_030415_090758_AM

ピンの上にある。

 

実際。

メニューの一番下にある。↓

20150304_00Create3D4293_030415_090728_AM

探し回ったっつーの。

 

リリースする寸前に説明動画作ろうな?

説明動画作ってから位置動かさないでよね。

というか、説明動画なんてそんなたいした手間いらないんだから

動画を作り直してほしい。

 

これはたしかに便利。

 

↓縫い目用の布を全部選択して、『アンダー』を設定すると。

20150304_00Create3D4294

 

↓今まで、上に行こうか下に行こうかとシミュレーションで暴れてた細い布が

キチンと上に来てくれて、シミュ時間が減った!

20150304_00Create3D4295

 

だけど

↓二本だけ、なぜか裏側に……

20150304_00Create3D4296

↑この状態でうっかり、右身頃を選択して『アンダー』にしたら

↓足が出た(T_T)

20150304_00Create3D4292

アバター不可視の状態だと、『無い』ことになるの?

 

そういう訳ではないらしいけれど↓なかなか足を越えてくれない。

20150304_00Create3D4298

 

もう一度、アンダーとかオーバーにしたら悪化した。

20150304_00Create3D4299

どうやっても戻ってくれそうに無いので、セーブからやりなおした。

 

多分、『アバターの認識力』が上がったんじゃないかと思う。

『肌を突き破らないように』するための機能が、

こういう風に破れたときに『肌を通して元に戻せない』ってことになったんだと思う。

 

これは、服を着せるときに、袖とか、気をつけないとものすごく大変なことになる。

 

足は太いし大きいから、肌を突き破ることはないんだけど

袖って着せるの大変なんだよ。

 

おおざっぱに着せて、あとで引っ張ればいーやー、って感じで私は着せてきたんだけど

今後それができなくなるってことだと思う。


 

やりなおしたから綺麗にできた。

20150304_00Create3D4300

裏になってたのはノーマル裏面になってたんじゃないかと思ったけど

シミュレーションする前に表側に移動させたら綺麗に表についてくれた。

 

↓パッと見た目にポケットに見えるっしょ。

20150304_00Create3D4301

これでいいかと思ったけど

 

ポケットに手を突っ込むとか、普通にあるポーズなんだよね。

だから、せめて、大ポケットぐらいは作った方がいいかな……とか。

 

もう、全部作り直そう。

 


全部ったって、ポケットまわりだけだけど。

20150304_00Create3D4302

右前身頃をコピーして、ポケット部分だけ残した。

20150304_00Create3D4303

↑小ポケットの方は、『縫い目』だけでいい。

 

↓赤枠がタックなんだけど、これは型紙で表示されてるけど選択できない。

20150304_00Create3D4304

で、コピーした方にはタックはついてくれなかったから、

また設置し直し。

 

型紙で見えるなら、選択できるようにしてほしい。

 


 

↓ポケットまわりを別布にしたくなかったのは

20150304_00Create3D4305

↑ずぼんのベルトまわりって、縫合が逆になるから煩雑なんだよね。

二度と再縫合したくないから、つい別の方法を考えてしまうけど

やってしまった方がはやい。

 

↓ポケットの境目にポイントを追加。

20150304_00Create3D4306

 

↓新しい型紙はこんな感じで無作為に配置されるので

20150304_00Create3D4307

 

近くまで持っていく。

20150304_00Create3D4308

↑縫合を間違えているらしい。

反対に間違えたんじゃなく、二つ分のラインをひとつで縫合したためだった。

 

↓整えてシミュすると表にぶら下がる。

20150304_00Create3D4309

アンダー指定したんだけど、効かないらしい。

 

中に突っ込もうとしたら、人体が邪魔でぐしゃってなる。

20150304_00Create3D4310

そっかそっか。

人体邪魔なんだな。

 

↓内部線と、ポイントを増やしてポケットの内側を縫合。

20150304_00Create3D4312

 

収まった。

20150304_00Create3D4313

 

右身頃が上に来てる。

20150304_00Create3D4314

 

これは、左身頃をオーバーにすることで、自動で修正できた。

20150304_00Create3D4315

 


この記事書いてて気づいた。

↓ポケット布の縫い目が裏に入ってる。

20150304_00Create3D431320150304_00Create3D4316

どれだけ縫い目布をオーバーにしても表に出てくれない。

 


ああそう。

前回と縫い目布を変更してるの書き忘れてた。

↓角を通る縫い目布を一本にするとぐしゃっとなってどうしようもなかったので。

20150304_00Create3D4290

↓角まで別布にしたら、まっすぐ縫合されてくれた。

20150304_00Create3D4311 - コピー

長さは変えてないんだけど、シミュ内で変なことになるらしい。


↓ポケット、前から見ると支障ないように見えるけど

20150304_00Create3D4317

 

前身頃の縁が、凄い膨らんでるねん。

20150304_00Create3D431920150304_00Create3D431820150304_00Create3D4320

 

 

ポケットのカーブを緩くしてみた。

20150304_00Create3D4321

 

それでも膨らんでるのは膨らんでる。

20150304_00Create3D432220150304_00Create3D4323

なんだろうなこれ。

 

見た目的に気にする程のことじゃないんだけど、

シミュの結果としては気になる。

 


まぁ、それより先に、小ポケットの縫い目を表に出すにはどうしたらいいだろうか。

 

 

 

シリーズ記事一覧 ↓

アントニオ・ロペスの服を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

3d服作成 , アントニオ・ロペスの服を作る , アントニオ・ロペスを作る

 

 

【MD4】アントニオ・ロペスの服を作る。26【ズボン】

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2015/03/04 23:05 】

 



コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。