【MD4】3dで和泉守兼定の髪を作る。11サイドの髪を調節する。

3Dいじり
3Dいじり 3dでマイキャラ作成 Daz Studio Marvelous Designer マテリアル作成 作業記録 漫画用レンダリング

この記事は約3分で読めます。

Marvelous Designer 4で髪を作る。

  20150602_00Create3D2697

前記事。↓

 

 

このシリーズ記事一覧↓

和泉守兼定の服を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

公式和泉ちゃん。↓

20150419_00Create3D0703

 

眉間の髪束を作成。

眉間に一束縫合する。

20150602_00Create3D267020150602_00Create3D2672

雅びにするために(笑) 内部線を二重にして、髪束も二本にする。

20150602_00Create3D267420150602_00Create3D2675

20150602_00Create3D2673

 

その二本を後ろに持っていく。

20150602_00Create3D2676

 

配慮しないとこうなる↓

ごちゃっ! ぐちゃぐちゃっ……(T_T)

20150602_00Create3D267720150602_00Create3D2678

 

シミュしておいとくとおさまってくれるけど、ピンを使って強制的に落ち着かせる。

20150602_00Create3D267920150602_00Create3D268020150602_00Create3D2681

 

↓なんだこれはっ!

20150602_00Create3D2682

 

↓結び目になってるっ!

20150602_00Create3D268320150602_00Create3D2684

こういうのは↓この動画通り、上下に揺さぶってるとほどける。

Marvelous Designer 3仕上げ – YouTube

 

↓落ち着いたので、目当ての眉間の髪をピンで止める。

20150602_00Create3D268520150602_00Create3D2686

反対側も作って、両方をタックで止めてリボンをつける。

 

あまっている髪を処理する。

↓こういうのが、メッシュいじって作ってるとでない余分。

20150602_00Create3D2687

布的に記事があまって山になってる。

 

タック入れて縫合してみたけど

20150602_00Create3D268820150602_00Create3D2689

テクスチャつけるのが大変だし、今後髪を変形させたときも大変なので

暫時、ピンで地肌に止める。

 

20150602_00Create3D2690

 

↓二本目の髪も浮いている。

20150602_00Create3D2691

こっちはもともとがすでに頭皮からかなり浮いている髪なので、ピンで止めると変になるので

型紙を作り替えて押さえた。

 

 

髪が裏返ってる。

後ろ向きに生やしている一番太い髪が、ねじれてた。

これも解決方法は基本的に前述の結び目と一緒なんだけど

なかなかできなかったので

20150602_00Create3D269320150602_00Create3D2692

 

↓一端、そのフサだけ型紙に戻してシミュしなおす。

20150602_00Create3D269420150602_00Create3D2695

 

全部裏面になった…………

20150602_00Create3D2696

型紙の位置的に、必ずフィギアの前に型紙が出る。

だから、後ろに貼る布は、180度回転させないといけないんだ。

ここでノーマルフリップ使うとまた面倒なことになるので

3dビューで角度を合わせて、回転させる。

 

↓ようやく綺麗になった。

20150602_00Create3D2697

Mayaとかでやってるとこの『からむ』というのは絶対にないので

これはMD4独特の手間になる。

 

次は風シミュを一度見てみる。

 

 

このシリーズ記事一覧↓

和泉守兼定の服を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

関連記事
和泉守兼定を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

3dでマイキャラ作成 | Create3D-3dCG制作作業日記
3Dを自作する | Create3D-3dCG制作作業日記

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2015/06/02  9:00 】

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。