【MD4】3dで和泉守兼定の髪を作る。13 リボンをつける。

3Dいじり
3Dいじり3dでマイキャラ作成Daz StudioMarvelous Designerマテリアル作成作業記録漫画用レンダリング

この記事は約4分で読めます。

Marvelous Designer 4で髪を作る。

  【MD4】3dで和泉守兼定の髪を作る。13 リボンをつける。

前記事。↓

【MD4】3dで和泉守兼定の髪を作る。12 細かい髪を作り込んでいく。 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

このシリーズ記事一覧↓

和泉守兼定の服を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

 

公式和泉ちゃん。↓

20150419_00Create3D0703

 リボンをつけるための髪をまとめる。

 というか、まだてっぺん貼ってなかった。

20150602_00Create3D266120150602_00Create3D2662

 

 

今回は黒髪だし、手を抜くと決めたので、

滅多にレンダリングしない後ろ頭頂部とか、雑に行く。

 

 

20150602_00Create3D2663

 

 

風をあてて、シルエットを確認。

 

 

 

 

 

 

 

 

20150602_00Create3D266420150602_00Create3D2665

 

リボンをつける。

リボンで結ぶ髪を、レイヤー別にしたら絡まれる絡まれる……

 

 

 

20150602_00Create3D266620150602_00Create3D2667

 

結局、レイヤー使わないことにした。

この、レイヤーの使い所って一体どこなんだろう……

ベルトとかかためのジャケットとかだけなんだろうか。

 

フリーズ差せてリボンを設置。

 

 

 

 

20150602_00Create3D266820150602_00Create3D2669

 

 

リボンつけて記念撮影。

20150602_00Create3D267020150602_00Create3D2671

20150602_00Create3D267220150602_00Create3D2673

あとはレンダリングしたあとに、後れ毛を書き足すことにする。

動画なら動画でこれは足りると思う。

 

こんな髪、ZBrush 4R7でモーフ作ること考えるとゾッどするわ。

20150602_00Create3D267620150602_00Create3D2675

20150602_00Create3D267820150602_00Create3D2677

リボンもMD4で作ったので、『布』すぎて、リボンの愛らしさがちょっと見えん。

これはメッシュで作った方がいいかな……

 

リボン

リボンは、必死すぎて、スクショがまったく残ってないです。

 

↓リボンの型紙。

20150602_00Create3D2680

↑上から

  • 結び目。
  • 髪をまとめている部分。結び輪。
  • リボンの端。
  • リボンの輪。

 

どうやって作ったっけな。

 

  1. 結び輪を作成。
    1. リボンで結ぶ部分の髪をピンで宙に止める。
    2. それをくくる幅の型紙を作成して、髪束の向こう側に起き、タックでその髪束につける。
    3. 両端にピンをつけ、髪のこっち側に持っていく。
    4. 両端を縫合。
    5. リボン結びをつける部分に二本の内部線を設置。↓左端。
    6. 20150602_00Create3D2682
  2. リボンの端を作成。
    1. 結んだリボンの型紙をコピー。
    2. 両端の縫合を削除。
    3. 真ん中の二本の内部線を、結び輪の内部線に縫合。
  3. リボンの輪を作成。
    1. リボンの端をコピー。
    2. 内部線に両端を縫合。
    3. 長さを整える。
    4. 輪がねじれていたのでぐねぐねと引っ張って修正。(かなりめんどかった)
  4. 結び目部分を上からかぶせた。
    1. この部分は、縫合部分に縫い目メッシュをつけるか、上からかぶせるか迷ったけど
    2. この大きさのメッシュをかぶせる方がメッシュは少なくすむんじゃないかと思った。

 

愛らしいリボンになりました♪

20150602_00Create3D2681

揺れなくていいなら、Mayaで作った方が、リボン、超簡単。

すごい面倒くさかった。

 

リボンを先に作って髪にくっつけようとしたんだけど駄目だったので

この方法でやった。

 

とにかく、フィギアに近い方から作ってくっつけていくのが簡単。

個別に作る方が邪魔くさいし、

フィギアにくっつけたら調整が発生するので

最初から設置場所で作る方がいい。

 

 

 

 

次は、服と合わせる。

 

 

 

このシリーズ記事一覧↓

 

関連記事
和泉守兼定を作る | Create3D-3dCG制作作業日記

3dでマイキャラ作成 | Create3D-3dCG制作作業日記
3Dを自作する | Create3D-3dCG制作作業日記

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2015/06/02 13:48 】

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。