【MD6】蜻蛉切の戦正装作成7【確認】

3Dいじり
3Dいじり 3Dを自作する Marvelous Designer 作業記録

この記事は約4分で読めます。

Marvelous Designer6でDaz Studio4.9フィギア用の服を作成する。

20160828_00Create3D4186[3]

関連記事

 

前記事

【Maya】蜻蛉切の戦正装を作る 6【3d服作成】 | Create3D-3dCG制作作業日記

刀剣乱舞公式、蜻蛉切
刀剣乱舞-ONLINE- クリアしおり 蜻蛉切

↑左の露出の高い方を作る。

 

Mayaでした方が速いんじゃないかとここまで作ってみた。

【Maya】蜻蛉切の戦正装を作る 2【3d服作成】袴作成2 | Create3D-3dCG制作作業日記

袴の箱ひだに疲れてメッシュで作ってみようと思ったんだけど

メッシュで作ってもめんどいわ。

MD6の新機能で簡単につくれるようになっていることを願って、

Marvelous Designerでもう一度挑戦する。

 

内番服の袴を持ってくる。

内番服は前に作っていたので、共通にも使える袴を一応着せてみる。

↓こんなんでた。

20160828_00Create3D4180

いいえ、って言えんだろ。

 

あ、ポーズ付きの服だった。

20160828_00Create3D418120160828_00Create3D4182

モーションでそのポーズを読み込む。

Dazとのモーション連携は前のまま、スムーズスムーズ♪ヽ(´▽`)ノ

 

前バージョンだけど、モーションのつけかたの注意点↓

【MD4】着込んだ服で座らせる方法。 | Create3D-3dCG制作作業日記

↑これを頭に入れずにモーション作ると絶対成功しない。

 

20160828_00Create3D4183

帯の上に下の生地が行こうとしているので、帯をレイヤー5に設定したら反乱を起こされた。

20160828_00Create3D418420160828_00Create3D4185

時間と共にぐっちゃぐちゃになって行く様子。

これを放置すると、着物が全部ここに巻き込まれてすごいことになる。

 

こうなると、『時間の経過でましになる』ことは無いので、

早めにシミュレーションを止めて、セーブからやりなおすが吉。

 

これは、前バージョンで作ったからなのか、今回もここらへんはまだ無理なのか。

とりあえず、レイヤーゼロに戻して、MD6ゼロポーズで保存し直し。

ついでに裾丈もちょっと短くした。

20160828_00Create3D4186

この袴は乗馬袴。

和泉ちゃんのを流用↓

【MD4】和泉守兼定の服を作る。6【袴】 | Create3D-3dCG制作作業日記

実際にこの人は行灯袴を穿いているので

いっそのこと、行灯袴をここで作ってしまうことにする。

新機能の箱ヒダを使おう♪

 

と、思ったけど、トンボさんの箱ひだ、すっごい変形なんだよね。

でも、そんなの別に誰も気にしないだろうから、普通のヒダでやる。

ヒダの数自体は抑えておかないとな。

 

前半分で山織りが5個、ポイントは12個。

3の倍数なので、いける筈。

 

蜻蛉切さんの袴は↓サーキュラースカートのように広がる。

刀剣乱舞-ONLINE- ビッグサイズアクリルキーホルダー 蜻蛉切

これを実現するには、表に見える部分を等間隔に、裏に見える部分を斜めにするといいんじゃないだろうか?

 

とりあえず、普通の袴を作ってみて、裾を広げる。

 

乗馬袴だと、足を開くとすぐに『ズボン型』であるのが見える。

20150519_00Create3D2255【MD4】着込んだ服で座らせる方法。

【MD4】着込んだ服で座らせる方法。 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

↑和泉ちゃんの袴を流用した内番服は↓『乗馬袴』なので、イラストのようには広がらない。

【Maya】蜻蛉切の戦正装を作る 1【3d服作成】ごたく&袴作成 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

和服の何が面倒って、現代人の怒り肩だと似合わないってことだよw

撫で肩に似合うようにできてるから、細い子に着せるとすごい肩がとがって不格好。

 

 

ここまで考えたけど、過去にMayaで作ったのがうまくいっているようなので

Mayaで作って、できなかったらこっちで作ることにする。

 

間があいてるからやったこと忘れてた。

 

ということで、MD6の新バージョン用確認は暫時終了。

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/08/28 17:37 】

 

関連記事

 

Marvelous Designerで作った服の作業記録

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。