【Metasequoia】スカイハイメット完成♪【Shade】【ダズスタジオ】

3Dいじり
3Dいじり作業記録

この記事は約2分で読めます。

Shadeで始めて、Metasequoiaで仕上げたスカイハイメット、暫時完成!

DAZStudio4に読み込んで、
ハードコアユーティリティのメタル色をあてた。

青い部分は、同じくハードコアユーティリティの発光青。
(スーパーボールに見える)
Metasequoia Shade ダズスタジオ スカイハイメット 作成
↑全裸のキースさんの頭にメット被せたら
メットの下カーブ部分に裸体が反射してる(笑)

アニメのあのメットってどこまでメタルなのかと
いつも思うんだけど
ここまで鏡面反射でいいんだろうか。

燻銀とか、マットメタルってどうやって表現すればいいんだろう。

問題はそこではなくて
Metasequoia Shade ダズスタジオ スカイハイメット 作成1
↑モザイクかかってる……

これは、ハードコアユーティリティをあてる前も
そうだったし、
Shade12でも似たような自体になっことがあるので
さーフェイスの問題ではないと、現時点では認識している。

メットの上の部分には全然出ていないことを見ると
ポリゴン数が少ない(実際に見るとカクカクしているレベル)曲面に
出ている模様。

メタセコの曲面効果だっけなんだっけ
あれ使うと穴が開くんだよね。

三角ポリゴンが入ってるから?

Metasequoia Shade ダズスタジオ スカイハイメット 作成3


↑やっぱりメタセコで見ていてきになる粗はDAZStudio4でも気になる

と思ったら

メタル効果で全然見えなくなった所の方が多い。

Metasequoia Shade ダズスタジオ スカイハイメット 作成2

取り急ぎ必要なのは、

モザイクトリと
羽のなめらかさね。

工業製品なので、カキッカキッとしたラインにしたい。

モザイク取りは、
ポリゴン数を上げる
→Shadeからやなおす
→→メタセコですすめた部分やりなおし。

→メタセコで
→→曲面分割自動でやると穴があく。
→→→三角ポリゴンがあるから?
→→→→三角ポリゴン全部とる?

→→ナイフツールでポリゴン数を上げる。
→→→ちょっとくらっとする。

とりあえず、目の金色の部分のポリゴン数を上げて
様子を見てみよう。

 

 

完成品はこちら↓

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。