【ZBrush4R6】ル・アを作る。12 眉毛を作る 【Daz3D】

3Dいじり
3Dいじり ZBrush 作業記録

この記事は約5分で読めます。

眉毛を入れないと画竜点睛を欠く。

前記事

【ZBrush4R6】ル・アを作る。11 【Daz3D】 | Create3D

 


昨日、いろいろ眉毛を書こうとしていたんだけれど、できなかった。

 

もちろん、Garibaldiが動作しなかった(私が作業を間違えた?)のもあるけど

一番の問題は

私が人間の顔を書くことを忘れた、ということだろうと思う。

 

アイラインとか唇は、ポリゴンに添って色を塗ればいいだけなんだけど、

眉毛はポリゴンの平面のど真ん中にラインを引く。

 

最近絵を書いていなかったので、眉毛の書き方を忘れたものと思われる。

 

額の眼窟の光沢ラインの下に↓こんなふうに書くことを想定している。

131002_D-Create3D1917

というか、そこに眉毛があることを前提で、光を入れているから

悩む必要は無い筈なんだけど、忘れたものは慣れないと仕方ないので

毎日ちょこちょこトライして、慣れたころにテクスチャを完成させようと思う。

 

なので、先に髪の毛を作ってしまおうと思う。


ル・アさん確認。

 

↓右側のが、ル・アさん子供の頃。

↑Michael4を加工したもの。(髪の毛と服はPhotoshopで手描き)

 

↓右上がル・アさん。

【ギャラリー】第一期トップ絵 | Create3Dより)

Poserのkoujiさんを加工したもの。

 

 

↓右側の黒髪がル・アさん。

27805590_p50

Poserのkoujiさんを加工したもの。

サラッサラの黒髪ストレートはPhotoshopで書き加えてます。

まぁ……↑の髪は失敗だけど……

 

毎回koujiさんとかからPhotoshopで変化させるのがいやで

マイキャラ作成に乗り出したわけだけど、そもそも3dソフトになれていないので長い道のりだった。

ル・ア作成 | Create3D

 

 

131003_D 天川和香 Create3D1933_thumb

典型的美青年ではない。

一重まぶたで黄色人種。

カッツンと来たら咄嗟に人を殺しても気にしない、蛮族の族長の三男。(時代モデルは春秋戦国時代)

『強さ』だけが彼と、彼の部族の正義。

 

なので、獰猛な表情ができる顔でないといけない。

でも、まぁ、ル・アさんはお母さん似で、部族の中では女顔という設定ではある。

のんびりしてると呑気な顔でもある。

131003_D 天川和香 Create3D1933_thumb

眉毛、かなり細いな……

 

最初にこの人を作ろうとしたきっかけは

『典型的美人ではない』という理由(笑)でもある。

 

『美人』を作ろうとしたら

ソフトの習熟が必要な時に、『私の中の美意識』とも戦わなきゃいけなくなる。

それでは、一生掛かっても一作目が仕上がらない。

けど、思い入れの無い人なんて、『ソフトを習熟する気力』に勝てるわけが無い。

 

ということで、『絶対に作りたい!』けど『美意識』とはそれほど戦わなくていい彼を一作目に選んだ。

 

本当に『美人』を作ろうと思ったら、目の幅一ミクロンに長い時間がかかる(笑)

ル・アさんとかだと、「あとで直せばいいし」という「気楽さ」が私の中にある。

 

いろいろ言い訳してるけど

結局は、好きだから一作目に選んだんだよ!

そして、好きだから、こだわり過ぎてすすまないのさっ! アハハハハッ!

 

いや……眉毛の位置決めでこんなに時間がかかると思ってなかったもんで、つい言い訳に長文を書いてしまった。

やっぱり髪の毛を作る前に眉毛を決めたい。

 

漫画描くときに何が難しいって『無表情』が一番難しい。

だから、↓この無表情に眉毛を書くのが気後れするんだと思う。

笑っているようにも見えるので、とりあえず笑ってる眉毛を書いてみよう♪

 

ので、もう一度ZAppLinkに挑戦する。


昨日、眉毛を書こうとして挫折した一つに、サイズ違いというのがあった。

 

 

ZBrushのブラシサイズ1

131002_D 天川和香 Create3D1919

131002_D 天川和香 Create3D1920

眉毛が掛ける細さではない。

↑はDAZからの出力で100%の時。

 

DAZから1000%で出力してみたら↓真っ黒。

131003_D 天川和香 Create3D1935_thumb

ライト設定を探す羽目になる(笑)

 

こうやって、一つ一つソフトの機能を覚えていくのが、結果的には早いと思う。

(いらない機能なんて覚えられないから、覚えようとするための時間が無駄)

 

------------------------

 

ZBrushが簡単に使えるようになるビデオチュートリアル♪

これがあると無いとじゃ、ZBrushを買ったあとのスタートダッシュが違います♪

基礎が全部入っていますので、何か詰まった時に見返すと、突破口が開けます♪マジで。

------------------------

 

↓ライトの説明が無い。

131003_D 天川和香 Create3D1936_thumb

BPRの説明に照明はちょっとあるんだけど、プレビューの照明のことが知りたい。

 

カメラの方向からライトをつけてほしい。

その設定って、3dソフトならあると思うんだけど、どこだろう。

 

そのまえに、ウインドウ配置が変わってる! なぜ?

↓の記事で変更した右下。

【ZBrush】ウインドウのアイコン配置を自分好みにカスタマイズする。【UIプレファランス】 | Create3D

131003_D 天川和香 Create3D1938_thumb

↑トランスポーズ関係が全部無くなってる!↓

131003_D 天川和香 Create3D1937_thumb

 

 

再度カスタムしなおしてるうちに気付いた。

131003_D 天川和香 Create3D1939_thumb

↑の位置に『レイヤー』が無くなってる。

今からレイヤー使おうとしているのに!

 

ZAppLinkも使いにくくなっているし、これは、ZBrushが壊れたものと考える。

実は、インストールした当初になにやったか忘れたけれど、

ZBrushを起動させた直後に『ask』キーを押さないと起動しなくなってたのね(笑)

 

そういう、私がなんかした集大成が出てきたんだろうと思う。

しかも、コンパネからZBrushをアンインストールできない……なぜ?

 

とりあえず、上書きインストールしてみる。

 

なんかやってたらレイヤー出てきた。

131003_D 天川和香 Create3D1940

とりあえず、ZAppLinkも正常になったので、これで進めるとする。

 

朝からやる気が無くなったので、ちょっとゲームすることにする。

 

【ZBrush4R6】ル・アを作る。13眉毛を作る 【Daz3D】 | Create3D

 

Enjoy!&Thank you♪

2013_10_03(木) am10:22

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。