【ZBrush4R6】ル・アを作る。6【顔に色を塗る ポリペイント】

2Dいじり
2Dいじり 3Dいじり Photoshop ZBrush 作業記録

この記事は約5分で読めます。

ZBrushで、ル・アさんのポリゴンができたので、色を塗っていく。

初めてのポリペイント♪

 

前記事

【ZBrush4R6】ル・アを作る。5【Daz Studio4.6】 | Create3D


初めてのポリペイント♪

 

とか、ルンルンで始めたけれど

 

↓目をここまで塗った時点でいやけがさしている私(笑)

130929_D 天川和香 Create3D1641

Photoshopでやりたい。

 

動画で見てる限りは、慣れてる人がしてたから便利そうに見えたけど

スポットライトを使おうが、何を使おうが、これはWindows標準の『ペイント』の域を出ない。

 

眉毛とか、スカルプトとテクスチャを一緒につくろうと思っているけれど

肌そのものの色塗りは、こんなところでやってられない。

 

私はとくに、カラーを決めて塗るのではなく

テキトーな色を塗ってから、指先ツールで混ぜて適当にする、という塗り方をしているために

色を決めてからじゃないと塗れないポリペイントは無理。

 

肌色をおおまかにがーっとぬるのなら、アルファを使ってランダムに塗っていくのがいいと思ったんだ。

だから、肌色を先に塗るかどうか、という問題があった。

 

とりあえず、何も考えずにPhotoshopCS6で顔を塗ってみる。

 

ZAppLink(ジーアップリンク)を使う。

やはり、色塗りはPhotoshopCS6を使いたい。

130929_D 天川和香 Create3D1644130929_D 天川和香 Create3D1642130929_D 天川和香 Create3D1643

正面と横、目の縁を塗れる角度の上下をカスタムで登録してZAppLink。

 

ポリペイントで塗った色も来てくれたので、ここから続きをやる。

130929_D 天川和香 Create3D1645

 

素晴らしい!

130929_D 天川和香 Create3D1648

130929_D 天川和香 Create3D1646130929_D 天川和香 Create3D1647

Photoshopで、正面を描いたあと、横顔をやると、正面のが消されそうだったので

この時点で別名保存して、

ZBrushに戻って、もう一度正面とバックだけ出力し直した。

それに、別名保存してたテクスチャをフロントに張り付けて、統合して、セーブ。

そして、ZBrushに戻ると↑こうなる。

 

 

横顔部分は今からもう一度やる。

その方が絶対安全。

 

ZAppLink→フォトショで、ZBrushに戻る前に、

フォトショでセーブが必要。

そうしないと、ZBrushに変更が反映されない。

 

それと

C:\Program Files (x86)\Pixologic\ZBrush 4R6\ZStartup\ZPlugs\ZAppLinkData_4.0

↑にフォトショ作業のファイルが自動保存されるので、削除が必要。

頼むから、Cドライブに勝手にファイルを作らないで(ノд・。) グスン

 ↑これはやっちゃ駄目。ZAppLinkがおかしくなる。

 

でも、フォトショで、2Dでテクスチャが作れるってのは楽~♪

 

PhotoshopCS6Extendedなら、3dに直接テクスチャを作れるけれど、

2Dの操作性とは違うもの♪

 

------------------------

 

左半眼作ってZBrushに戻す。

130929_D 天川和香 Create3D1648

 

また、こんな所に勝手にファイル作ってる……

130929_D 天川和香 Create3D1649

 

前からだけだったので、横顔が白い。

130929_D 天川和香 Create3D1650

 

今度は横顔で書き出す。

130929_D 天川和香 Create3D1651

 

ポリペイントの左右反転がわからなかったので、フォトショでテクスチャを左右反転して合成したら

案の定、ジェネシスのテクスチャ問題が出てきた……

130929_D 天川和香 Create3D1656130929_D 天川和香 Create3D1657

機械で正確に反転してるのに、ずれるんだよね……

 

フォトショでチクチクしていても上手くいかないので、(過去の経験から)

ZBrushのスポットライトで焼き付けてみようと思う。

 

ということで、スポットライトのチュートリアルを見るのだ。

 

------------------------

 

あり?

130929_D 天川和香 Create3D1658

そうだ。

『テクスチャ』じゃだめなんじゃん。3dに貼った状態でないと、3dに焼き付けできない。

 

ということは、この状態でレンダリングして、そのレンダリング画像を左右反転して右半眼に焼き付ける、ということで……

レンダリングの勉強が必要なわけだね。

 

ポリペイントの左右対称って本当にする方法無いの?

 

 

レンダリングしてそれをスポットライトでポリペイントしようとして、

ちょっとくじけた……

 

 

また明日やるー(ノд・。) グスン

 

テクスチャでいいポイントを見付けるのと、どっちが楽だろうって感じ。

しかも、ZBrush、落ちた。

 

 

お休みなさい。

 

とりあえず、Daz Studioで確認して見る。

130929_D 天川和香 Create3D1661

左半眼は綺麗なんだよ。

 

Enjoy!&Thank you♪

2013_09_29(日) pm05:57

 

 

------------------------

2013_11_09(土) am10:34 追加

Genesisの顔テクスチャ正中線問題は

ZAppLinkの最中に、フォトショで左右対称にしてコピーすると解決!

ZAppLinkの中では、正中線が正しくなっているらしい。

 

テクスチャになってからいじるんじゃなく

ZAppLinkの中でいじれば綺麗に左右対称になる。

これで、顔テクスチャが作りやすくなった♪

 

 次

【Daz3D】ル・アを作る。7 【Photoshop】 | Create3D

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。