エクステ作成 5 【Daz Studio4】

3Dいじり
3DいじりDaz Studioメイキング作業記録

この記事は約2分で読めます。

また一からやっている。

何度も繰り返すたびに手順を覚えるので、苦だとは思っていない。

 

Shadeからのポリゴンだからうまくいかないのかもしれないので、

一端、ShadeのポリゴンをDaz Studio4.5に読み込み

何もしない状態で、Daz Studio4.5からOBJとしてエクスポート。

そして、もう一度それをインポート。

 

この時点で、このポリゴンは、Daz Studio4.5が作ったOBJとなっている。

 

------------------------

kami4というOBJ。(小道具)

130416_D7509

 

シーンパネルのメニューでフィギアに変換。

130416_D7510

 

初期設定のままアクセプト。

130416_D7511

 

フィギアになった。

130416_D7512

 

 

ポリゴングループエディターでフェイスグループを作成。

130416_D7513130416_D7514

 

 

1-4まで作成。『M』は最初からあった全体。

130416_D7515

ここでふと思った。

 

Genesisには『全体』で『ゼロ』ってフェイスグループがあるのか、と。

 

無かった。↓

130416_D7517

 

↓これ、いらないの?

130416_D7518

削除して次に行ってみる。

 

130416_D7519

 

------------------------

 

Matching Face Groups to Bones with the Polygon Group Editor * – Documentation Center

↑のページのGoogle翻訳↓

Google 翻訳

 

Carraraでボーンを入れられるらしい。

Intro to Bones – YouTube

Carraraでオブジェが作れるってのも、

この検索をし始めて初めて知った。

やっとみつけた。
わたしがやってることとほぼ同じ動作の動画♪


これのまねをすればできるはず!

 

 

エクステ作成 6 【Daz Studio4】 | Create3D

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。