スカイハイを仕上げる。7 前身頃を作る。【Autodesk Maya 2014】

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio Maya 作業記録

この記事は約2分で読めます。

Mayaでスカイハイスーツ作成中。

S.H.フィギュアーツ スカイハイ

前記事

スカイハイを仕上げる。6 前身頃を作る。【Autodesk Maya 2014】 | Create3D


次すること。

  • 背中のラインをきれいにする。(一度、左右対称にしてしまう)
  • エッジにフチをつける。
  • 色の境に縁をつける。
  • そしてベルト
  • スカート
  • 腕のグルグル
  • ZBrushで、紫部分のディスプレイメント。

襟、後ろがあくデザインなの忘れてた!

襟を後ろも前と同じように、谷間を作る!

 

20131226_D 天川和香 Create3D5180

 

後ろの襟元を切った貼ったしてたら、グレーのテクスチャが消えてた……前も消えてる……

20131226_D 天川和香 Create3D5181

 

ここらへんで、身頃を左右対称にしておこうかとZBrushで左右対称にしたら

やっぱりずれた。

 

今回は、その理由がわかった。

 

20131226_D 天川和香 Create3D5184

 

↓元のメッシュが左右対称じゃないから

20131226_D 天川和香 Create3D5183

ZBrushでは、Mayaの原点じゃなく、メッシュの中心線を原点に使うから

その分ずれてたんだ。

 

 

つまりは、左右対称にするならZBrushを使うのがスゴク楽なんだけど

結局はMayaでやんなきゃいけないってことね。

 

ZBrushで、原点を保持したインポートができれば……

 

ああ、Genesisごと送っちゃえば、Genesisの原点が使われるんじゃない?

 

できたできた♪

20131226_D 天川和香 Create3D5186

できたけど、一度失敗した。

 

ZBrushに読み込むときに、

さっきスーツを読み込んで左右対称がずれていたツールにインポートしたら

中心線がそのままだった。

新しいツールで読み込んだら左右対称になった。

 

前のツールの中心線とか受け継がれるんだね。

 

あー、これで楽になった♪

やっぱ、こういうのはパパッと、ボタン一つでやってもらわないとね!

 

 

次はベルトとスカートを調節する。

 

 

20131226_D 天川和香 Create3D5196

------------------------

 スカイハイを仕上げる。8 スカートを作る。【Autodesk Maya 2014】 | Create3D

 

------------------------

Enjoy!&Thank you♪

 

2013_12_26(木) am11:38

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。