ライアン・ゴールドスミスの服を整える。

3Dいじり
3DいじりDaz StudioMaya作業記録漫画用レンダリング

この記事は約3分で読めます。

ライアンのサングラスがまだだけど、アントニオさんを作り始めてしまったので

サングラス以外をライアンにセッティングしてしまうことにした。

 

服とか、ジャンニで作ってるので、かなり作り直しになる気がする。


ブーツ。まだリボンつけてないけど、

DAZ用にセッティングしておく。

20140629_D  Create3D 227720140629_D  Create3D 2276

↑左、Genesis 2 Male。右、ライアン。

 

↓この方法でセッティングする。
【Daz Studio4.6】ヒールのある靴を服として設定する。【チュートリアル】5分でできます♪ | Create3D-3dCG制作作業日記

 

マテリアルを何も設定せず、ToonyCamで立て1000pixelでレンダリング。

220140629_D  Create3D 2290

うん。綺麗に漫画調イイカンジ♪

トニーカム、超楽~♪

 

↑紐通している部分(そのうち丸くする)は

Hardcore Utility Shaders DSの金メタル、紐は同じくHardcore Utility Shaders DSの黒布。

 

革部分(↑水色)は↓を使って、赤のデフューズテクスチャを不使用。

20140629_D  Create3D 2291

これ、なんのマテリアルかがわからない。

 

レザーで検索するとこれが出てくるんだけど

20140629_D  Create3D 2292

↑レザーファクトリーは、インストールされる場所が違う。


↓紐を通している部分が四角いので、

20140629_D  Create3D 2290

予定通り↓こういうテクスチャを当てて一括で処理しようとしたらできない。

20140629_D  Create3D 2293

考えたら、この部分、別メッシュじゃなく、マテリアル分けてるだけだった。

 

この部分を別メッシュにして一枚上に被せ、そのメッシュを全部一枚にしないと

一気にマテリアルを当てることはできない。

20140629_D  Create3D 2294

全部一つにまとめようとしたら、スナップは聞かないし

正方形の筈なのに一本になっているのがいるし……

UVの展開忘れたので、後回し。

 

あ、この金色部分だけ抽出して、八角形にしてしまえば足りそうな気がする。

できるだけ手を抜こうとしている。


このブーツは、現時点でGenesis 2 Male用だから、

Ryanの足用にモーフを作る。


なぜか身体の修正してしまった。

 

乳首の位置と角度が気に入らなかったのでちょっと下げて、

鎖骨と喉仏とお臍のラインが出るようにした。

 

左、修正前。右、修正後。

54

喉仏はまだ足りないな。

まぁ、喉仏は別にいいや。

 

bootsとか服とか着せようとしてたのに、気力が切れた。

 

------------------------

 

------------------------

エンジョイ! & サンキュー♪

2014_06_29(日) pm01:06

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。