【Daz Studio4.5】Look At My Hairをミレニアムドッグに使ってみた【LAMH】

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio エラー 作業記録

この記事は約16分で読めます。

Look At My Hair

今日はこれを使ってみよう。

 

ちょうど、ゲーム用に犬のレンダが残ってたんだ。

【DAZStudio4】ジョンを作ってみた【Hexagon】 | 晶山嵐 の日記

【PhotoshopCS5Extended】3Dテクスチャを作る【DAZStudio4】 | 晶山嵐 の日記

 

 

Look At My Hairのウインドウが無いなぁ、と

121222_D1960

シリアルを見たら、GenXがファールになってた。

121222_D1958

Look At My Hairはなぜかシリアル通ってる。

121222_D1959

 

Look At My Hairのウインドウはこっちだった。

121222_D1961

 

GenXはどうやらバージョンアップしなきゃいけないらしい。

でも、買ったものの、結局一度も使っていないので、また後回しにする。

第四世代の服や体のモーフをジェネシスに移行するものらしい。

(まったく知らずに買ってしまった。使っていないツールの一つ)

 

↓こんな状態の中から、去年の11月に買ったアイテムを探さなければならない。

121222_D1962

メールでダウンロード来てるんじゃんっ!

と思って検索したら、

メールにダウンロードアドレスが張ってあるのは最近のことで、

去年のは↑から探さないといけない。

 

一度、全部のダウンロードアドレスをメールでくれたらいいのに。

 

今は、前に買ったアイテムとかも、注意喚起されなくなったので

(前は『これ買ってますよ』って表示してくれたので、カートに入れずに済んだ)

毎回、メールを検索して、買ったか買ってないか確認してる。(覚えてろよ)

 

とりあえず、使ってないツールなんだからあとまわし!

(実は、この日記を書くまでは、シリアルを入れるために探そうとしていた。

日記を書いてる間に、後回しにしていいんじゃん? と思いついた。

日記は偉大だ。

やっぱり文字を書くと脳内が整理されて、することとしなくていいことが明確になる)

 

Look at my Hair(公式サイト)【英語】(;△;)

 

とりあえずジェネシスを出そうと思ったけど、

ここはアントニオさんだ!と呼び出してみたら……

121222_D1963

ね、できてないんだよ、シェイプ保存……(ね、じゃねぇ)

 

とりあえず、アントニオさんの胸毛と髪の毛を作ってみたいと思ったんだけど。

ジェネシスでテストすりゃいいじゃんと思うけど

アントニオさんでやったら二度手間なくていいやん?

 

でも、アントニオさんって32ビットマシンで作ったフィギアだから第三世代着せられないので

このましんで作り直ししようとしてたんだ。

顔も保存したいし。というか、ヘキサゴンで作り変えたいし。

 

ということで、とりあえず、犬でやってみる。

【DAZStudio4】ジョンを作ってみた【Hexagon】 | 晶山嵐 の日記

【PhotoshopCS5Extended】3Dテクスチャを作る【DAZStudio4】 | 晶山嵐 の日記

 

ヘアーサロン公式動画。

Scene Explorer ? YouTube

 

ちょっとまって。

Milleniumドッグを探しているのよ(笑)

Daz Studio4.5の検索に『Millenium』って入れても何も出て来ない。

 

スペルが違った。Millenniumだった。

え? 英和辞書で『みれにあむ』って入れて出した単語なのに

それが間違ってたの? なぜ?

 

専門用語?

121222_D1967121222_D1968

まあいいや。Milleniumで単語登録したし(←これをするから英語を覚えられない)

 

犬さん呼び出しても、シェイプパラメータが出ないのはどうしてですか?

121222_D1964

もしかして、4.5にアップしたから?

 

英語で悩んでる間に、見たことないダイアログ出てた。

 

以前作ったジョンさんを一応出してみようとしたらこんなことに。

121222_D1970

Millennium Dogがジョンさん色になっとる。

121222_D1971

 

Millennium Dogのページには

Daz Studio4.5に対応したとかナンニも書いてない。

2011/12/28に買っているので一応再インストールしてみる。

 

リセットしようとしたら……なに、このバラバラな日付……

121222_D1972

 

3/31/11
Ultimate Millennium Dragon Bundle

ドラゴン買っとったらしい。

この時の私は何を考えていたんだろう。

 

 

とにかくリインストールのために探す。

 

121222_D1973

どうせなのでGenesis Generation X (Upgrade)も探してインストールした。

シリアルも通った。

 

そしてMillennium Dogなんだけど

『アンインストールしますか?』のダイアログが出なかったので

もしかして入ってなかったのかとも思ったんだけど、

サーチして出てくるアイコンは変わらなかったし

シェイプが無いのも変わりない……

 

121222_D1974

どうするべき?

 

そして、ジョンさんも呼び出せないんだよねぇ……

 

------------------------

2012_12_22(土) am09:15

できた!

 

全体選択じゃなく、部分選択でモーフ画面出てきた♪

121222_D1975

こんなことだったのか……

多分、リインストールも要らなかったんだろうな……(遠い目)

 

とりあえず、毛を生やしてからカタチを変えることにする。

あ、耳だけ最初から垂らしておこう。

 

121222_D1976

ヘアーサロンに入る。Look At My Hair(以後LAMH)

 

Look At My Hair – Documentation Center

のPDFをダウンロード。

 

最初の↓にアクセスすると

121222_D1977

 

121222_D1978

ということなので、先に進む。

 

クリエイトからLAMHを選択。

121222_D1979

 

121222_D1980

ここであの画面になるのか。

121222_D1981

赤い囲みをクリックすると↓

121222_D1982

黒い画面のシリアルと、Dazサイトのシリアルを入れる。

121222_D1986

アクティベートボタンをクリックすると、アクティベートナンバーが出る。

121222_D1983

それを黒い画面に記入してその下のボタンを押すと

121222_D1984

これらのダイアログが出るので

121222_D1985

オーケー、イエスで出る。

 

そしてもう一度↓

121222_D1979

 

LAMHのウインドウに入れる。

121222_D1987

------------------------

使用方法

 

121222_D1988

二つ以上フィギアがあると、リストが出るので、選択する。

 

全選択。

121222_D1990

全削除。

121222_D1991

ダイアログが出るので、間違って押してもここでキャンセルすれば大丈夫。

121222_D1992

全部無くなる。

121222_D1993

------------------------

■選択範囲のセーブ&ロード。

 

右上のここね。↓

121222_D1994

↑何も触らない状態で

(多分、私が何度か押したので違う数字になってるけど)

 

全選択。

121222_D1995

全選択された状態。

121222_D1996

これは自動セーブされるらしい。

 

プラスをクリック。

121222_D1997

 

↓ここで二つのセーブができる。

121222_D1998

二つ目は何も選択されていない。

121222_D1999

切り換えると、選択範囲が入れ代わる。

121222_D2000

 

121222_D2001

これでいくらでも選択範囲を作りながらいける。

------------------------

目まで毛が生えそうなので

121222_D2002

範囲削除。

121222_D2003

 

121222_D2004

 

121222_D2005

↑リードミーにあった設定。

 

鼻も消したかったので私が追加。

121222_D2006

↓鼻も消えた。

121222_D2007

 

とりあえず、毛が生えそうなボタンをクリック。

121222_D2008

 

生えた生えた♪

121222_D2009

ここまで来てようやく、

さっき耳寝かしたやん、ということに気付く。

 

LAMHを出て、ハウンドモーフをあて直す。

121222_D2010

モーフがゼロになるのかと焦ったけど、ちゃんときいてる。

121222_D2011

もっふもふ♪

121222_D2012

------------------------

■毛流れを整える

 

スタイリング。

121222_D2014

ナニカのゲージを動かすたびに思考時間が一分程かかる。

121222_D2013

 

あれ? 耳、立ってる?

121222_D2015121222_D2016

LAMH抜けたら、やっぱり耳立ってた。

LAMHの中で『取り消し(Ctrl+Z)』押したら、モーフの取り消しになるようです。

Daz Studio4.5のウインドウとLAMHのウインドウは並列で開いていて

Daz Studio4.5のウインドウでポーズを変えると、LAMHのウインドウでも変わります。

そのため、『取り消し(Ctrl+Z)』が、Daz Studio4.5のウインドウの動作にかかるようです。

 

------------------------

↓この犬ってこんな顔しとるん?

121222_D2017

------------------------

カットツールが無いのかな?

121222_D2018

 

撫でると倒れる。

121222_D2020

やりすぎたっ! と思って、『取り消し(Ctrl+Z)』を押すと

モーフが戻って耳が立つ。

 

スタイリングの取り消しはできないの?

 

------------------------

まだ、スタイリング一撫でしかしてませんが

Poserのヘアーサロンと仕様がまったく違います。

 

Poserのドライヤーは、

マウスを当てている部分すべてに変化が起きます。

 

↓の通りマウスを動かすと

121222_D2021

マウスの起動した部分から、マウスを滑らせた全体の髪が

動くのですが

LAMHでは、最初にマウスを当てた部分の髪束しか動きません。

 

細かいスタイリングができる、ということと同時に

犬とか、全面に生えているものをスタイリングしようとすると超めんどい、ということですね。

 

カッティングができないのなら

生やす部分を最初に区分けして、生やす髪の長さを変える必要があるわけですね。

 

ヘアースタイルでカッティングできないって致命的な気がするので

どこかにあると思うんですが、PDFでも、カッティングを示すスクショがないんですよね。

カッティングって言葉も無い。

121222_D2022

 

やり直しの方法見つけた。

121222_D2023

根元から毛流れの方向にマウスを動かすと戻る。

 

厳密には、最初に近いようにスタイリングしたわけで

『戻る』わけではないけど。

 

他の髪が影響を受けないので、戻すのもやりやすい。

------------------------

リードミーの英文が……

 

google先生に翻訳してもらおうと、PDFの英文をコピー。

121222_D2024

ペースト……

121222_D2025

えーっ!

 

慌てず騒がず、TeraPadにペースト。

 

検索で、改行を半角空白に置き換え。

121222_D2026

 

121222_D2027

google先生から無事回答をいただきました。

121222_D2028

カッティングできるらしい。

 

つか、この、リードミー、英文が全部、こういう事態になってるみたい。

サイトの英文とかコピペしても繋がっているので

私のパソコンの問題ではないと思う。

 

でもこの図の『カット』ってのは、一本ずつしなきゃいけない気がする。

 

2012_12_22(土) am11:19

英語に対応する脳味噌が枯渇したので休憩。

03:25:52も英語見てたらしい。私がんばった!(自画自賛)

 

Look at my Hair: Exporting to .obj: cool news

やっぱり犬もこんぐらい分割すべき(当たり前)

------------------------

2012_12_22(土) pm05:41

ようやく、Daz Studio4.5に戻ってきた。

 

すっごい勘違い気付いた。

 

動画とPDFの説明で、ジェネシスに発毛させるときに、

シェイプごとの部位を選択するシーンがあって

犬もそれがあると思ってたけど

犬って考えたら、表皮は『coat』ひとつだった。

 

だから、これ以上、シェイプできる単位での細分化は無いから、

ペイントで選択範囲を作らなきゃいけないんだ。

 

だから、ペインティングで選択範囲を作る方法を見つけなきゃいけない。

感覚的にはわかんない(笑)

 

『LMB』って何よ、と思ったら、『マウスのレフトクリック』のことらしい。

121222_D2035

↑一番下の、ペイントモードにしたいんだけど、やりかたがわからない。

最初にヘアーサロンに入ったとき、ブラシモードになってたんだけどな。

 

PDFのその部分の説明画像↓と

121222_D2036

実際のツールウインドウの画像が、違う……(;△;)

121222_D2037

 

自分のサーバーでプログラムを動かしてるから、

Dazに通知しなくても、自由にバージョンアップができるのね。

プラグインだと、いちいちダズのサイトでリセットして、ダウンロードしてインストールしなきゃいけないのに。

 

こういうのは便利だと思うんだけど

PDFのバージョンも一緒に上げておいてほしい。

 

私がなんか間違ってたらごめんなさい。

 

------------------------

121222_D1970

/data/Ran Syouyama/Dog_John_RS/Dog_John_RS/Morphs/Ran Syouyama/Base/TailBend.dsf

/0 my/body/animal/Dog_John.dsf

/data/Ran Syouyama/Dog_John_RS/Dog_John_RS/Morphs/Ran Syouyama/Base/TailWag.dsf

 

無いって言われても、↓にあるんだよね。

121222_D2038121222_D2039

 

ログファイル

WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lLowThigh_0:#PBMMastiff?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lLowThigh_0:#PBMParsons?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lLowThigh_0:#PBMRottweiler?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lLowThigh_0:#PBMWolf?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lLowThigh_0:#PBMStomachFull?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHock_0:#PBMStocky?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHock_0:#PBMBoxer?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHock_0:#PBMBullTerrier?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHock_0:#PBMGShepherd?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHock_0:#PBMGreatDane?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHock_0:#PBMMastiff?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHock_0:#PBMParsons?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHock_0:#PBMRottweiler?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHock_0:#PBMWolf?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHock_0:#PBMPawsThick?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHindToes_0:#PBMBoxer?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHindToes_0:#PBMGShepherd?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHindToes_0:#PBMGreatDane?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHindToes_0:#PBMMastiff?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHindToes_0:#PBMRottweiler?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHindToes_0:#PBMWolf?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHindToes_0:#PBMPawsThick?value
WARNING: fileinputdzassetdaz.cpp(5281): Could not find property for animation: lHindToes_0:#PBMNailClip?value
Could not resolve : “/data/Ran Syouyama/Dog_John_RS/Dog_John_RS/Morphs/Ran Syouyama/Base/TailBend.dsf”
Could not resolve : “/0 my/body/animal/Dog_John.dsf”
Could not resolve : “/data/Ran Syouyama/Dog_John_RS/Dog_John_RS/Morphs/Ran Syouyama/Base/TailWag.dsf”
File loaded in 7 min 49.9 sec.
Loaded file: Dog_John.dsf

これって、Millennium Dog自体がおかしいんじゃないの?

 

私の頭がおかしいって選択肢もある。

 

2012/12/23

 

 

 

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。