煙草作成のプロットを割った。

3Dいじり
3Dいじり作業記録思考

この記事は約8分で読めます。

 

 

3dでタバコを作る。【Maya&Daz Studio4.6.2】 | Create3D-3DCG制作作業日記

【サイト開設一周年記念♪】煙草作ったのでもらって下さい。【Daz Studio4.6】 | Create3D-3DCG制作作業日記

------------------------

20140309_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1419

一つ一つはちょっとしたことなんだけど、こうして一覧するとスゴイ数だなぁ……

 

スカイハイスーツの方が手が込んでるのに、やることはこんな感じなんだもんな。

20140309_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1420

これは、マインドマネージャーというソフトを使っています。

 

私の使い方はこちらのブログで。(晶山嵐の名前で書いています)

MindManager 2012 Pro 私的使い方メモ | MindManager 2012 Proを実際に使った上での備忘録。

 


こうして、やることを全部書きだしてしまうと、だらける気が少しなくなる(笑)

 

「やること無いなー」と思うからだらけるわけで

このリストが消えない間は『やることがない』わけでは確実に無いから。

 

つまり、遊びたいときは、

「やることはあるけれど、今は遊びたいからめいっぱい遊ぶ!」という

また気合入れて遊ぶことになる。

 

 

私は基本的に飽きやすいし、できれば『努力』なんてしたくない

なので、壁に当たると、そこをよじ登る努力は極力せず、回避策を探す。

たいがい、壁はよじ登る(試行錯誤)必要なんてなくて、どこかに階段(ハウツー)があるものだ。

見つからなければ、そこにいつまでもこだわらずに放置して、他のことをする。

 

『やりたいけれどできないこと』というのは、往々にして

「まだそれをできるレベルに達していない」ことがほとんどだから。

 

それを解決するハウツーにはたどり着いていても、専門用語がわからなくて理解できない、とか(笑)

たいがい『チュートリアルが無い』と思うときは↑これ。

自分には理解できないから、『無い』と思ってしまうこと。

 

つまりは、それを理解する底力をつけないと、そのハウツーを読むことすらできない。

 

それができないなら、それをずっとやり続けるよりは

他のことをして底力を上げる方が先だと思う。

 

でも、最初から底力を上げるための努力というのはモチベーションが続かないので

やりたいことからやってしまう。

それがどんなレベルが必要かなんて考えず、とにかく手をつける。

そして、できなければ、それをできる方法を見つける。

 

ポリゴン触ったこと無かった私が↓こんなもんできるはず無かった(笑)

スカイハイメット作成 | Create3D

 

それでも作り始めた。

途中で半年放置したけど、でも、できた。

 

やろうと思えばなんだってできる。

 

今、私の実力でできるかな?

なんて考えなくていい。

当たって砕けて、もう一度あたればいい。(握り拳)

 

できなければ実力を上げればいい。

できなければ他のことをすればいい。

「したい」と思っている間は『失敗』ではない。

完成したとき、『失敗』だと思っていた時間は『成功への道程』の一つでしかない。

 

人生すべて塞翁が馬。

何が良くて、何が悪いかなんて、死ぬまでわからない。

 

やり続けること。

挑み続けること。

 

まず、始めない限り成功はしない。

ただ、始めなければ失敗もしない。

 

私はたいがい『三日坊主』だ。

三日坊主を何回も繰り返す。

「どうせ今回も三日坊主なんでしょう?」と笑われることも多い。

 

けれど、三日でもやっていれば、いつかは癖になる。

 

何が自分にできるからわからないから、手当たり次第手を出して

今できないことは三日でやめるから三日坊主になる。

毎日三日坊主を繰り返せば、毎回三日分はスキルが上がる。

なのに、三日坊主をあざ笑う人が多いのは不思議で仕方がない。

 

なにもしていない人より、三日坊主した方が三日分のスキルが上がるんだよ。

 

誰だって最初は初心者なのに

初心者をバカにする人が多いのも気にかかる。

あなたも初心者の時代があったでしょう。

 

 

この世の中、上級者より初心者の方が圧倒的に多いんだ。

だから私は、自分が初心者のうちに、初心者用のチュートリアルを残していく。

私が詰まったことは誰かが詰まる可能性が高い。

 

その人が私のチュートリアルで、そこを難なく進めたら、もっと早く初心者を脱出できる。

もっと自分のしたいことを楽しめる。

 

そして、私がいる、この分野の分母が増える。

分母が増えると、分子も増えて、分野自体が活性化する。

分野自体が活性化すれば、その中にいる私は楽しい♪

 

Daz Studioがもっと日本ではやれば、日本語化だって夢じゃない。

英語ソフトで嘆くより、それをもっと人に勧めて、

日本語化技術を持っている人を巻き込むのが一番いいんだ(笑)(他力本願)

 

Dazには申し訳ないけれど、Adobeに吸収されたらすぐに日本語化されるのになぁ、と思う。

 



高価なソフトを買ったら、それの機能は全部使えることがベストだけれど

自分が作りたいものを作れる機能さえ知っていればいいんだ。

 

この機能、使う? なにに使う?

ってのをさきに教えられても全然頭に入らない。(私は)

勿論、『そういう機能がある』というのをさきに知っておくのはいいこと。

ただ、それは実践して身につけなくても、テキストを読んでおくだけでいい。

 

詰まったときに「そういえばあの機能あったな」と思い出せばそれでいい。

検索したらたいがいのことは出てくるんだから、検索方法を特化させる方が先(笑)

 

 

私の目的は、『このソフトを使いこなす』ことではない。

『私の作りたいものを、どうすれば作れるか』であって、それができるのならばなんのソフトでもかまわない。

 

したいことに対して、一つ一つ、『できない要因』を潰していく。

できない要因さえ無くなれば、それは『できる』。

 

 

したいと思っているけれど、手をつけないものがあるなら、それはしたくないのだから

いつまでも『したいしたい』と思わずに忘れてしまうのがいい。

時間がもったいない。

 

 

私は、たまにこうして、自分の突進力をテキストにして方向を見定める。

 

私は『私のしたいこと』に向って突進している。

 

 

やりたいことは全部手をつけていく。

 

今はこのブログを作ったので、やってきた足跡は全部このブログに残ってる。

20140309_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1424

だから↑のようにすると、『やりたいこと』の続きを見失うことは無い。

 



今回、この煙草を作ってようやく、

テクスチャを作った方が早い。

ということに気付いた(笑)(遅!)

 

『テクスチャ作るの面倒臭い』と思っていたから

どうしてもテクスチャを使わないようにメッシュを作ってた。

そして、テクスチャを使わないならポリゴンで色の境をつけなきゃいけなくて、

ポリゴン習熟ができていないときにそんな上級ポリゴン操作ができなくて

ものすっごい時間かかった。

 

 

最初から、テクスチャつくってしまえば、その苦労はいらなかったんだ。

ポリゴン技術は短期間でスゴイ上がったから、結果的にはいいんだけど。

 

 

この煙草は、煙とか、灰の部分とか、どうやったって、テクスチャ以外で表現できないからテクスチャ作った。

そしたら、数分でぺろっと作れてしまった(笑)

というか、煙草自体、半日もかからずに作れたものだった。

 

二日に跨がったのは、テクスチャのつけかたのためにUV展開の方法を勉強していたから。

Shadeで、テクスチャに挫折していたために(笑)UV展開とか、しないで済むならしたくなかった。

 

 

勿論、メッシュが小さいからってのもあるけれど

そういや私、フォトショ使うの好きなんじゃん?

ということを思い出した。

 

 

そして、キースの髪だって、初めて髪作ったようなもんだけど

キースの金髪作成 | Create3D

第一弾で六時間、第二弾で15時間で大よそはできたんだ。

あと時間かかったのは微調整。

 

↓ここまでが15時間でできるなら、いいんじゃないの?

 

厳密に言うと↓ここまでが15時間。

 

 

↓ここまで修正するのにもう20時間かかった。

でも、40時間でこれが作れれば、やっぱりいいと思う。

大体、今ならもっと早く作れる。

 

今放置しているル・アさんの髪も↓ここまで6時間でできた。

また髪の毛作っています。 | Create3D

 

ポリゴン作成の時間配分はわかってきたと思う。

 

作業は全部togglで管理しているので、かかった時間はわかる。

20140309_D  Create3D ZBrush4R6 machanic surface part1425

 

↓この煙草は、パッケージ化までに、七時間かかったらしい。

3dでタバコを作る。【Maya&Daz Studio4.6.2】 | Create3D

↑この記事作りながら、チュートリアル見ながらの七時間。

もう作り方はわかったからテクスチャ作成入れても一時間でできると思う。

 

↓このサバイバルナイフを作ったときも、一時間ぐらいでできたんだけど

それはベジェ曲線だからであって、ポリゴンならどうやって作るんだろう。

【Shade】サバイバルナイフを作る【初心者】 | Create3D

 

なんとなく、これぐらいの小物は、一時間ぐらいでできる、って感覚が私にできた気がする。

一時間でできるなら、こちょこちょ毎日一個ずつ作っていくと

一年後にはスゴイ小物群ができてる♪

 

今、ポリゴン習熟のためにそれを目指している。

煙草はその一歩目~♪

 

3dでタバコを作る。【Maya&Daz Studio4.6.2】 | Create3D-3DCG制作作業日記

【サイト開設一周年記念♪】煙草作ったのでもらって下さい。【Daz Studio4.6】 | Create3D-3DCG制作作業日記

 

よし、がんばろう♪ オー!

 

Enjoy!&Thank you♪

2014_03_09(日) am10:28

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。