記事の詳細

Daz Studio4にMichael5来ましたねー♪

なぜか昨日、五時に起きたらMichael5来てたー♪
(そして今日は、一時起きです(笑))

とりあえずマグナムついてるバンドル版を購入。
人種別モーフとか、買ってなかったら最上位版買ったんだけど、
ちょっと買うのが早かったな。
(まだ人種モーフ一度も使ってないのに……)

左がMichael4、右が5。
Daz Studio4 Michael5030.JPG

私のお手製定規だと、188センチぐらいに見える。
Daz Studio4 Michael5001.JPG

ぱっと見た印象、M3回帰

私は、M4からDaz Studio4を触っているので、逆にM3を知らない。
この前、服を確認しているときに、M3を呼び出して驚いた。↓

右のキースさんだって、Michael4よりは頭小さいのよ?
なのにそのキースさんより標準で顏細いって何事っ!

M3使ってた人が、M4を嫌がったわけが凄くわかりました。
M4ってかなりぽっちゃりさんだったのね。

---------
この記事は、Michael5の品評会じゃなく
うちのキースさんをMichael5に
移植できるかどうかの確認
です。

テクスチャは確認していません。
うちの漫画原稿にあのリアル肌は暫時必要ないので。

---------
キースさん、175センチに設定したのに、
いつのまにか背高くなってる。

身長180センチのヴィクトリアを呼び出してこれなので
定規が狂っているわけではないらしい。

Daz Studio4 Michael5002.JPG

キースさんの検証なので、キースさんのテクスチャをM5に着せます。
pwToonで漫画原稿にするために、肌はバンプが無く、
一色塗りつぶしです。
Daz Studio4 Michael5003.JPG
足首のキュッとさがステキ♪
M4の足首太いんだ……

Daz Studio4 Michael5004.JPG

ヘッドからMichael5を抜くと、キースさんの顏に戻る。
Daz Studio4 Michael5005.JPG

Michael5にキースさんの顏移植完了。
Daz Studio4 Michael5006.JPG

ボディーを詰めていく。

基本的に、
胴体を短くして、足を長くする。
ウエストを細くする。
首を長くする。

そんな感じ。

Daz Studio4 Michael5007.JPG
胸筋と腹筋の切れ目がはっきりしていた4に比べ、5はましっぽい。

Daz Studio4 Michael5008.JPG

M5を抜いて、ヒーローだけ適用。キースさんに合わせて縮小。
Daz Studio4 Michael5009.JPG
キースさん、かなり4よりウエスト細くしたのに
標準でそれよりウエスト細いよ!
つか気持ち悪い。

ヒーローは、M5に被せなきゃいけないものらしい(笑)
Daz Studio4 Michael5010.JPG
それでもウエスト細い。

ふくらはぎが角張ってるのはハイポリゴンになってないから。
(キースさんの顔をモーフローダーで読み込んだときにベースにしたため)

好みの体型に、とりあえず、アクターだけで変更してみる。
Daz Studio4 Michael5011.JPG
なんで、胸筋の下に、直接腹筋が続いてくれないの?
ポリゴン的に難しいの?
どっちも動かしたらぶつかるから?

色々アクターくっつけたら、キースさんの顏から逸脱。
Daz Studio4 Michael5012.JPG

ヘッドからアクター抜いてもキースさんの顏にならない。
Daz Studio4 Michael5013.JPG

ならない
Daz Studio4 Michael5014.JPG

ならない……
Daz Studio4 Michael5015.JPG

このアクターを動かしてるんだから、
このアクターのheadをマイナスにすればいいんでしょ?
Daz Studio4 Michael5016.JPG

Daz Studio4 Michael5017.JPG
結果として、
Michael5以外は、
アクターを加算減算しても
ヘッドは変更されない
ということがわかりました。
加算されてるものだと思って、ジェームズとか引いたからおかしかったらしい。

ジェームズとかの顏は、ヘッドで別に加えなきゃいけないということだった。

Michael5とか『普通』のイケメンみると、漫画用に作ったキースさん、顎小さすぎ……気持ち悪い。
Daz Studio4 Michael5018.JPG

この先は、文句付けにになっちゃってるので、イヤな人は回避してください。

やっと、普通に体型変える体勢が整った。
Daz Studio4 Michael5019.JPG

色々変えてみて、『キースさん』にするならこんな感じ。
Daz Studio4 Michael5020.JPG
4と5は筋肉の骨格が元々違う。

下半身は見てないけど、上半身が大差。

黄色枠は私が欲しかった部分♪
赤枠はまぁ、移行できるならいいか、と思える部分。

水色枠が……どうも……

そして、最大の難所↓
Daz Studio4 Michael5021.JPG
これは絶対にいやだ。

首から肩はぬるっと接続してもらわないと……
こんなところ角張ってもらっちゃ困る。
(これは首を短くすると気にならない部分みたい)
Daz Studio4 Michael5022.JPG
それと、鎖骨の上辺りの筋が……どうなってるの?

緑のラインが、私の理想の筋肉。
Daz Studio4 Michael5023.JPG

Daz Studio4 Michael5024.JPG

胸の谷間を失くすモーフを買ったんだけど、ユニバーサルに入るのやめてほしい……
ものすごく下にスクロールさせられる。
Daz Studio4 Michael5026.JPG

けっこう待ち遠しかったマグナム。
Daz Studio4 Michael5027.JPG
まぁ、どうでもいいや。
無いと欲しかったけど
あったら落ち着いた。(笑)
(遠足前夜の幼稚園児のような興奮だった)

「シームレスに繋がる」っていうのをちょっと過大評価してた。
シムピープル2の「シームレス」を想像してたから。

私、これの何が「シームレス」なのかがよく分からない。
Poserの数年前に出たデータのコウジさんも
こうだったけど、あれもシームレスだったん?

?????

前からあそこは

↑こーんなふうにテキトーに色を乗せて
↓のように大きめモザイクかけて終わり!

で十分だったので、
ソレ自体があったらデッサン取りやすいなぁ、レベル。

実物見たらホント落ち着いた。
あのワクワクは楽しかった♪

__________________________

うちの環境は、↓のように
パワーポーズとかランダムに使えないものなのでかなり特殊。(ToT)

Daz Studio4 Michael5028.JPG

アクターをいじったから筋肉がおかしくなったのかと
M5とヒーローだけつけて、検証し直し。
Daz Studio4 Michael5029.JPG

4に比べるとかなり細身の5。
Daz Studio4 Michael5030.JPG

同じテクスチャです。
Daz Studio4 Michael5031.JPG

4にキースさんの体を読み込んだ。
Daz Studio4 Michael5032.JPG

首から肩の筋肉
Daz Studio4 Michael5033.JPG

こんだけ違う。
肩の向こうまで膨れる5。

左がM4、右が5。
Daz Studio4 Michael5034.JPG
↑顏が違うようにみえるんだけど、多分光の加減。

M4でも、鎖骨の端がゴツッと肩の手前に出てほしいのに
極端に描くと↓こんな感じ。鎖骨がゴツッと。

とにかく、漫画は上半身というか
首回りが一番大事なので
キースさんのM5移植は断念。

他の筋っぽい人たちはこっちで作ってみようかとも思うけど
この首の筋肉が……そして乳首が……首筋が……

胸筋の上の方とか、鎖骨を太くしたりとか
新しいパラメータ(多分)があったので
ちょっとだけキースさんの体を変えました。

M4は胸骨の筋が開いてるのが気になる。
M5はそれを消せるので、できれば乗り換えたかった。

↓胸骨の部分が狭くなるM5。
Daz Studio4 Michael5012.JPG
ここが開いてるとガッチリマッチョ
(ボディービルダー系(体脂肪率低め))
閉じてるとムッチリマッチョ
(プロレスラー系(体脂肪率高め))

閉じてると、というか、胸骨の上に脂肪がついて
ここがなだらかになるだけだけど。

キースさんにはムッチリがほしいので、M4でいい。
体脂肪率20%ぐらいでいいんだ。
だからもうちょっとふわふわさせたいんだけど
『太る』系パラメータが、お腹が出ちゃうから付けられないので
胸を膨らすには、マッチョにするしかない。
筋肉ディテール減らしゃいいんだけど……
つけないとまたイメージが違う。

胸骨の隙間は、女性パラメータの、
『おっぱいを寄せる』
で変えられます。
M4はそれだと変なんだけど、M5は綺麗だった。

胸パラメータに対して、動くポリゴンが違う。

そうそう、あと、M5の足首の細さが好き♪
M4はポリゴンいじろうと思ってた部分が、M5はできてる。
あ、手の指とか確認してなかった。

あと、ウエストまわりのパラメータが
M4の時こんな動きしたかな、と思いました。

ウエストを細くして、腰骨を目立たせなくするのに
M4は凄く大変だったんだけど(シェイプじゃなくパラメータいじった)
M5は、ウエストサイズを細くして
ラブハンドル太くしたらパラメータいじらずに普通にできた。

他に筋っぽい人がいるので
その人たちはM5になってもらおうと思います。
肩の筋肉を盛り上げなきゃ、気にならないわけだから。

しかも体型が変わってくれるから♪いいね。
全員腹筋一緒とか(笑)

それと前もあったかな、腹筋の左右を別々に動かすのって。
前は要らないとおもったから覚えてないだけかも。


サンキュー♪

 

Daz Studio4 Michael5 いじった。2 | Create3D-3DCG制作作業日記

 

 

Genesis Michael Victoria Combo Bundle

 

 

GenesisでMichael4、Victoria4のシェイプが使える

Daz Studio公式シェイプ集。

 V4 and M4 Shapes for Genesis

V4 and M4 Shapes for Genesis

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る