iClone6にDAZフィギアを読み込む。1

3Dいじり
3DいじりiCloneシリーズ最初チュートリアル

この記事は約4分で読めます。

iClone6と3DXchange5を使って、Daz Studio4.7のGenesis 2 MaleをiClone6に読み込む。

Reallusion公式チュートリアル動画↓これの日本語テキスト化です。

喋っている英文は理解していませんので、説明が違っていたらごめんなさい。

前準備として、↓この通り、iClone6と3DXchange5がインストールされている状態で始めます。

 

3DXchangeのファイルを全部ダウンロードする。

上記インストール方法で↑三つのファイルだけダウンロードしましたが、

同じテキストの下に、まだリンクが四つありました。

それを全部ダウンロードします。

 

その中の 『DAZ iClone Files』というフォルダに↓下記ファイル群があります。

20150331_00Create3D0132

上二つが3DXchangeで使う、Genesisと、Genesis2のゼロポーズ修正

下三つがDaz Studioで使う、フェイスキーです。

 

どこに入れてもいいので、私は

MyLibraryaniBlocksに『iClone6』というフォルダを作って突っ込みました。

20150331_00Create3D0133

aniBlocksじゃないですがアニメーションファイルなので、わかりやすいように。

それと、people→Genesis→ポーズとかにいれると、降りるのが面倒。

 

Daz Studio4.7でGenesis 2 Maleに服と髪を着せます。

20150331_00Create3D013920150331_00Create3D0140

自作服と髪です。

メイキングなどは↓下記記事で。
【3d服作成】ライアン作成【まとめ】 | Create3D-3dCG制作作業日記

Genesis 2 Male用に作った髪ではないので後ろがはげてます。

iClone6に読み込み失敗したわけではない証拠を残しておきます(笑)

いつもは小道具で着せていた髪ですが、今回はiClone6に連れて行くために服としてセッティングしました。

 

顔ポーズをつける。

先程aniBlocksに設置したフェイスポーズをGenesis 2 Maleの顔にドロップ。

20150331_00Create3D0141_033115_045913_AM

なんかダイアログが出ましたが、リターンで確定。

タイムラインに、一秒1ポーズで顔ポーズが設定されます。

20150331_00Create3D0142

 

FBXで書きだす。

20150331_00Create3D014320150331_00Create3D0144

 

この設定通りチェックを入れ、赤枠をクリック。

20150331_00Create3D0145

 

動画ではすでに↓一行目が無くなっていました。

20150331_00Create3D0146

削除したのか、このかたの設定では最初から無いのかわからないので

↑赤枠をクリックして↓ただ、追加しました。

20150331_00Create3D0147

 

名前を『Genesis 2 Male』に変更。

右側の『 Bake ベイク 』を右クリックしてメニューを出し、

『 Ignore イグノア 』に変更。

20150331_00Create3D014820150331_00Create3D0149

 

テキトーに設定した髪が飛んでしまった(T_T)

20150331_00Create3D0150

 

3DXchange5で読み込む。

インポートではなく、オープンで読み込みます。

20150331_00Create3D0151

 

↓ダイアログ。何も触らずにOK。

20150331_00Create3D0152

 

はい。

20150331_00Create3D0153

 

読み込まれました。

20150331_00Create3D0155

↑てっかてか。

 

↓このダイアログの緑のチェック。

20150331_00Create3D0152

『金属色を自動で設定する』なので、いらないんじゃないかと思います。

※『金属』ではないです『マテリアル』です。このとき勘違いしてました。20150413_追記

↑このチェックを外して読み込むと↓こうなります。

20150331_00Create3D0154

あとで、マテリアルを修正しているシーンがあるので

あのチェックは外して読み込んだ方がいいんじゃないかと思いますが

動画の通りすすめます。

 

この記事ではiClone6のマテリアルの設定までは踏み込みません。

 

あと髪の毛が跳び上がっているのも、削除や修正方法がわからないので連れて行きます。

 

画像が一杯になったので、次の記事を分けます。

 


 

このシリーズの記事一覧↓

iClone6にDAZフィギアを読み込む。 | Create3D-3dCG制作作業日記


 

iClone6にDAZフィギアを読み込む。1

でした。

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2015/03/31  6:15 】

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。