iClone6のカトゥーンレンダリングを確認する。4 小物をペアレンツさせる

3Dいじり
3Dいじり Daz Studio iClone 作業記録

この記事は約3分で読めます。

Daz Studio4.7からiClone6にフィギアを書き出し、

髪の毛とかの小物の設置方法と、

iClone6のカトゥーンレンダリングを確認する。

 

前記事↓

iClone6のカトゥーンレンダリングを確認する。3 | Create3D-3dCG制作作業日記

このシリーズの記事一覧はこちら↓

iClone6のカトゥーンレンダリングを確認する。 | Create3D-3dCG制作作業日記

 

カトゥーンレンダリングに髪の毛とか小物は必須なので

先に小物をiClone6に読み込む。

 

OBJでアイテムを授受する。

3DXchange5は↓OBJを読み込めるので、DAZから小物をOBJで書きだす。

20150403_00Create3D0259

 

ダイアログが出た。

20150403_00Create3D0260

iClone6で推奨しているポリゴンは、3万。

それはリアルタイムレンダリングのためだよ。

それを越えてるから、レンダリング遅いよ。

いいパソコン使ってるなら気にしなくていいよ。

 

ってことらしい。

 

まぁ、やってみましょう。

パソコンの処理速度のためなら全財産つぎ込むから気にするなーっ!(自棄)

服とかアクセサリとか買わなかったらいくらでもパソコンに金つぎ込めるんだよ!

一日中使ってる道具の性能を上げるためならかまわない。

 

3DXchange5でOBJを読み込んで書きだす。

↓コンテントタイプが自動的にプロップになってる。

20150403_00Create3D026220150331_00Create3D0178.jpg (JPEG 画像, 342x763 px)

フィギアの時だと、『ノン スタンダード キャラクター』だった↑

 

保存先が自動で変更になっていたので、デスクトップに再設定する。

20150403_00Create3D0263

 

iPropの拡張子が勝手についてる♪

20150403_00Create3D0270

そうかそうか、そういうことか。

 

ドロップで読み込んだら

20150403_00Create3D026420150403_00Create3D0265

とんでもない位置に配置されてしまった。

 

これ、フィギアにそった場所に……ああ

零地点にドロップすればいいのか。

つい、頭とか手首にドロップしてしまった

 

ということなので↑しっかり書いておく。

 

iClone6における小物の配置方法。

『ゼロ位置』にカチンとマウスがスナップするのでそこにドロップする。

20150403_00Create3D0267

 

オケオケ♪

20150403_00Create3D0268

 

ちゃんとDAZと同じ位置にいます♪

20150403_00Create3D0269

これ、動いたときどうなるの?

 

うっかりと、プロップを選択してモーションを指定してしまった。

20150403_00Create3D0271

ちゃんとアバターを選択しないとダイアログが出るのね。

 

動かしたらやっぱり、置いてかれる。

20150403_00Create3D0272

どうやってアバターに設定するの?

 

そうでした、helpがあったんでした。

 

Creating your own fashion designs and collections

 

ウインドウの幅が狭くて↓ツリーの選択肢が見えなかっただけだった。

20150403_00Create3D0279

 

でも、頭にペアレンツさせたら、髪の毛が消えちゃったよ?

20150403_00Create3D028220150403_00Create3D0281

 スクショが間違ってますが、ペアレンツさせるのはアタッチです。

 

レンダリングでも映ってないと思ったら

20150403_00Create3D0283

 

↓とんでもない場所に移動してた。

20150403_00Create3D0284

iClone6を再起動させたらちゃんとペアレンツできた。

ご機嫌問題らしい。

メモリが一杯だったのかも。

 

カトゥーンレンダリングの確認にやっと入る!

 

このシリーズの記事一覧はこちら↓

iClone6のカトゥーンレンダリングを確認する。 | Create3D-3dCG制作作業日記

コメント

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。