宿題

3Dいじり

【Mayaポリゴン習熟】ペットボトルを作ってみた。【4個目】

↑暫時完成図。 ポリゴンの習作他の記事。 ポリゴン習熟 | Create3D-3DCG制作作業日記 今回は、ラベルとかも作ってみる。 お風呂でふと、作り方を思いついた。 立方体と円柱を、分割同じにしたらつなげられるよなァ、と。 ZBrushで注ぎ口のねじを作ろうと思ったんだけど、どうしたら綺麗にできるんかなぁ。 これをディスプレイメントで書きだすので、 その時に直線に描き変えることにする。 と思ったけど、Mayaでねじ作った。 ペットボトルを四分の一に割る。 注ぎ口をインタラクティブで分割。 インタラクティブで斜めに分割。 水平線を削除。 ネジ山ポイントを拡大。 端っこを揃える。 ネジ山の角度が…… 横からしか見て作ってなかったから、角度が変わってる…… ZBrushでやってみようかといかイロイロ考えたけど ディスプレイメントで作ることにする。 なので、UV処理に入る。 底がちょっとシャープすぎるかな。 Dazで見るとこうなる。 不格好だなぁ。 ど...
2019.07.05
3Dいじり

【Marvelous Designer 3】ライアン・ゴールドスミスの服を作ってみる。8

------------------------ とりあえず、シミュレーションがめちゃくちゃになるので、 整頓した。 シミュ直後。 肩紐を引っ張って出したけど、オーバーオールのおなか部分の縫合を間違えてるッポイ。 ここらへんは、縫合をいじってないから、前のままの筈なんだけどな。 とりあえず、縁を縫合で作るのは、綺麗にできている部分はできてる。 おなか部分の、中抜きした場所の縫合を間違えたらしい。 ------------------------ まだ、肩紐がねじれているので、シミュし直しだけれど とりあえず、Daz Studio4.6に出してみた。 メッシュの細かさを調節できないんかね。 上のベルトが無駄に細かい。 とりあえず、サーフェスを作って色とメッシュを割り当てた。 これで、ハードコアユーティリティを使えば レンダリングがこうなるわけですよ。 どっちもライト無し。 左 デフォルトカラーのみ。 右 ハードコアユーティリティ 黒い布地はコレ。 金色...
2018.04.27
3Dいじり

【Daz Studio4.6】マンションの一室を作る。11【照明の設置】

【Daz Studio4.6】マンションの一室を作る。10 | Create3D-3dCG制作作業日記 ↑前記事 今回は照明を設置していく。 あとはlightだと思ったら、天井全然やってなかった。 サーフェイスすら、名前つけてないのがあるぐらい。 なんかおかしいと思ったら、天井ライトが全部、天井板より上にあった…… これは、Mayaで天井だかを調整。 そんな映るところじゃないので、デフューズだけで色つけた。 時計はこんな色合わせにした。 暗くても、盤面が白いから針はほんのり見えるだろう。 全部色を変えられるようにしたので、他の家でも使える。 赤とか、メタルにしてもいい感じだろう♪ Shade素材集の時計。 って、この家全部Shadeの素材だけど。 さぁ、ライトだ! この部屋のライト ダイニングテーブルのライト。 リビングテーブルノ上の天上扇のライト ダウンライト 東壁沿い 西壁沿い エントランスから廊下沿い 南西窓際隅 TV ...
2018.03.08
3Dいじり

【Daz Studio4.6】既存のFigureにボーンを追加する方法。2

既存のFigureにボーンを追加する正しい方法は↓こちらです。 【Daz Studio4.6】既存のFigureにボーンを追加する方法。 | Create3D  これは試行錯誤中の作業記録です。 ------------------------ 今回はこの服の袖のボーン。 ポリゴングループエディター 袖部分をフェイスグループに割り当てる。 フィギアセットアップ ↑でフェイスグループを設定したのが読み込まれなかったので、Daz Studio4.6を再起動させた。 多分、他にもっとスマートな方法があると思う。 ヒップから胸や、首から頭は必要ないので、ボーンを削除した。 今回は、『Collar』(鎖骨)から『Arm』というボーンを入れる。 鎖骨の下に腕ボーンを入れて、フェスグループをドロップして割り当てる。 たまに、ドロップできないことがありますが Daz Studio4.6を再起動させるとできるようになります。 方向は鎖骨と一緒がいい。 今回は同じ方向なので触らない。 --------------------...
2017.06.20
3Dいじり

shade12のヘアーサロンとMaya2014のnClothで髪の毛を作る。

3Dで髪の毛を作成する | Create3D ↑いろいろな髪の毛を作ってきたけれど、もう一つ思いついたので検証してみる。 ポリゴンで髪の毛を作ったのは、実際には一つだけ。 それもまだ修正でききっていないけれど↓ キースの金髪作成 | Create3D←↑の髪のメイキング。 キースさんの髪貰ってください♪【3万ビュー達成祝い♪】【OBJアイテム配布】 | Create3D 今のところ、実際には↑これが一番早いかな、と思う。 なれたらサクサク短冊を植えていけるし Shadeからポリゴン→Daz Studioで使えるアイテムにするセオリーもできた。 でも、できたらもっと早くパパッと作ってしまいたい。 タイトルにある通り shade12の『ヘアーサロン』で大雑把に髪の毛ポリゴンを生やし それをMayaに読み込んで、nClothにして重力を掛ける。 Maya作業 ヘアーサロンは、一つのメッシュに対して生やした方がらくなので 頭部分を抽出して、スカルキャップを作る。 Shade作業。 ヘアーサロンに入る...
2017.02.17
3Dいじり

【Autodesk Maya 2014】連携 FBXでやってみた。【Daz Studio4.6】

nCloth(ダイナミッククロス)を試してみようとして、 DAZから書き出したら正常に読み込めなかったので、タイトルを連携に変えた。 Autodesk Maya 2014 体験版(無料) 髪の毛からやろうかと思ったけど、先に服を着せてあげようと思った。 ロングスカートの方がいいので、コレ。 Defiant for Genesis 剣を出したら位置が違うのね。 ル・アさん体型だからだわ、と細マッチョをゼロにしたら ぴったり。 剣ベルトにペアレントしてるので、Genesisを動かすとついてきてくれるけど Genesisを細マッチョにシェイプすると、服はついてきてくれるけど、剣がついてきてくれない(ノд・。) グスン そして、腰回りが、ル・アさん、Genesisより細いために 剣ベルトの剣をホールドする部分も細くなってしまっている……(笑) ああそっか、体型変えるとそういう問題がついてくるのか…… 剣は位置モーフがついているのでそれで合わせる。 ホールド部が小さいのは、今回は眼を瞑る。 ...
2017.01.15
3Dいじり

【Maya】日本刀、歌仙兼定を作る。59【UVを整える】

Autodesk Maya 2014で日本刀、歌仙兼定を作る。 前記事↓ 【Maya】日本刀、歌仙兼定を作る。58【UVをレイアウトする】 | Create3D-3dCG制作作業日記 シリーズ一覧記事。↓ 歌仙兼定の刀を作る | Create3D-3dCG制作作業日記 参考記事テクスチャ作成 | Create3D-3dCG制作作業日記Photoshop | Create3D-3dCG制作作業日記   UV、大きくしたいものを探す。   スカスカになった。 勿体ないので、柄を入れる部分を大きくしたい。 テクスチャに色々漢字を入れる案を思いついたので、 できるだけ大きくする。 こんな感じ。 刀身 マテリアル名が無茶苦茶だったので整えた。 なかご穴自体は大丈夫なんだけど ↓なかごのUVが歪んでる。 刀身の根元も伸びてる。 等辺四角になったとしても、菱形になってる。 中子をまっすぐに配置してUVをまっすぐにした。 ナガモノは大変だよな、ホントにw ↓UVチェックの菱形に直線を引くと、先細りに...
3Dいじり

【ZBrush4R6】プリーツスカートを作る。【シャドーボックス&Shade&Daz Studio4.6

ZBrushのシャドーボックスを使ったら、プリーツスカートが簡単に作れるんじゃない? ということで、検証。 シャドーボックスだと、角がとれてしまうので、解像度を最高の4000でやったら、半分しか描画されなかった(笑) スカートのヒダの数は、大阪が36、東京が24ということなので、 36を選択。 簡単な方を選べよ! これも郷土愛さ♪ Y軸36の対称ブラシで一気に書く。 512にして、小さく書いてみる。 角が丸くなるんだよね。 シャドーボックスで上下を切ろうとしたら、 Altキー押して、『マスクマイナス』になっているのにできなかったのでそのまま書き出し。 シフトCtrlで必要部分だけ表示させ、 スプリットヒドンで隠れている部分をサブツールに分けて いらない方のサブツールを削除。 (これがのちの地獄につながるとはしるよしもなかった) このまま シャドーボックスから10分ぐらいでこうなる。 上の方だけ、ピンチでヒダを寝かせてある。 ベルトをつけた。 ベルトに...
2016.05.06
3Dいじり

スカイハイを仕上げる。16 微修正。【ZBrush】

  Mayaでスカイハイスーツ作成中。 スカイハイ作成 | Create3D   前記事 スカイハイを仕上げる。14 一部作り直し。【ZBrush】 | Create3D  <hr /><p><a href=""><img style="background-image: none; border-bottom: 0px; border-left: 0px; padding-left: 0px; padding-right: 0px; display: inline; border-top: 0px; border-right: 0px; padding-top: 0px" title="スカイハイを仕上げる。15 微修正。【ZBrush】" alt="スカイハイを仕上げる。15 微修正。【ZBrush】" src="" width="404" height="379" /></a></p><p>↑こういう隙間をぴったりフィ...
2016.05.06
3Dいじり

スカイハイを仕上げる。25 スーツの作り直し。【Autodesk Maya 2014】

Mayaでスカイハイスーツ作成中。 スカイハイ作成 | Create3D 前記事 スカイハイを仕上げる。24 スーツの作り直し。【Autodesk Maya 2014】 | Create3D ------------------------ Maya備忘録 スーツは、他ソフトに書き出す前に、思いっきり推考すべし! 結局、二重手間、三重手間になるんだよ。 『ここはいいか……』と思ったら、手を込め! 必ず最後にやり直したくなるから。 その時の技術力の精一杯を使って、『よし!』と思うまでやれ。 妥協したものなんて、結局使わない。 ZBrushをはさむ時は、色は目安以上にはつけない。 Maya←→ZBrushで、マテリアルを引き継ぐ方法ってあると思うんだけどな。 ------------------------ スーツの左右反転をする前に、肩パッドの部分を見直す。 こういうときのために買っておいた(嘘つけ、かっこよさに一目惚れしたんだよ) ↓これを呼び出して、じっくり肩パッドを見つめてみよう! ...
2016.05.06
3Dいじり

【ZBrush4R6】ル・アを作る。14 顔に模様を描く 【Daz3D】

ル・アさんは蛮族の人なので、顔に文様を入れます。 前記事。 【ZBrush4R6】ル・アを作る。13眉毛を作る 【Daz3D】 | Create3D もうあとは顔のテクスチャだけなので、ZBrushの、今までのサブツールを削除して ル・アさんOBJを読み込んで、顔以外を削除して保存。 5回デバイド掛けたのかな? ちょっと重たくなりました。 メモリは300メガ使ってます。 こんぐらいで重たいとか言われたらかなわんなぁ。 メモリ配分をあげるパラメータいじらないといけないかな。 32ビットソフトだしね。仕方ないかな。 早く64ビットに上がってくれたらいいのに。 顔の紋を適当にブラシで書き入れます。 正面からみてバランスが良かったので、そのまま太くしました。 ポリペイント、本格的には初めて使いました。 筆圧でぼけるのは入り(ペンを入れ始めた時)だけで、抜き(ペンをあげた時)はでないみたいです。 デフォルト設定だと。 シフトでボカシになるって聞いたんですけど、なんか、ぼけませんでした。 まぁ、またポリペイ...
2015.04.29
Daz Studio

【ZBrush 4R6】ライアンのプロモーションビデオを作る。14【服メッシュ調整】

前記事 【Daz Studio4.7】ライアンのプロモーションビデオを作る。13【服モーフ調整】 | Create3D-3dCG制作作業日記 このシリーズの一覧記事↓ ライアンのプロモーションビデオ作成 | Create3D-3dCG制作作業日記 この記事でしてること。 Genesis 2 Male用に服を作り替えるだけなのに、ちぐはぐなことをして三時間も無駄足踏んだ。 いくつか気づいたことのメモ。 今日すること。 Genesis 2 Male用に服を作り替えて、 トランスファーユーティリティして、 ライアン服モーフを読み込んで 服ポーズモーフを読み込んでみる。 結果 ポーズの間が巧くいけば 眼球の位置を整えてレンダリング。 うまくいかなければ、 もっと細かくポーズを書き出して、 服モーフ再取得! Marvelous Designer 4でMMDポーズを読み込んだら シミュの途中でこんなことに…… もうちょっと細...
3Dいじり

【Daz Studio4.6】漫画用オブジェでも面取りした方が良いのか?

漫画用だとエッジを綺麗に撮ってもらわないと縁取りできないため 面取りはわざとしなかったんですが 面取りをした方が、そこにハイライトが入ってレンダリングが綺麗になる とどこかで見て、 漫画用でも適用されるのか実験。 結論 漫画用なら面取りしない方がいい。(私は) メタルシェーダーを当てるなら 細く面取りした方がハイライトが入って綺麗だけど、エッジは飛ぶ。 数値で言うと、Mayaの立方体プリミティブを10のサイズで作って ベベルを『割合』で『0.1』ぐらいで↑のスクショの右下ぐらいのハイライトが入る。 結論までの紆余曲折。↓ ↓プリミティブの立方体の、上面のエッジにべベルを設定。 立方体は、サイズが10 それに対してベベルは ゼロ、0.02、0.05、0.1の四種類。 ↑のスクショが、ベベル0.1 これ以上は『面取り』じゃないだろうとやってません。 Dazでこんなふうに配置。 ノーライト、ノーマテリアル。 うっかり、Dazを保存せずに閉じてしまった(笑) ---------------------...
3Dいじり

【Daz Studio4.6】サーフェイスを使いやすくするためのセット作成

Daz Studio4.6のサーフェイス選択セットが便利になっています。 前から、↓こちらの記事で知ってはいたのですが、その頃はサーフェイスをいじることが無かったので、読みとばしていました。 詳細は神様サイトで↓ 操・活・解 サーフェイス選択セットで効率よくマテリアルを編集する ↓Genesis 2 Maleのサーフェイスタブ。 ↑スキンを選択した状態でサーフェイスを開くと。 ↓粘膜と爪以外の肌が選択されています。 その上の、テンプレートにも便利なセットが組んであります↓ なんで、肌とか、せめて、眼球関連とか、口の中とか、皮膚だけとかで 以前のように並んでくれないんだろうと思ってたら、こういうセットができるからなんですね。 今まで、手動で選択してました。 今まで、手動で選択してました。(T_T) 自分で好きなセットを作ってしまいましょう♪ 私は今↓こういう漫画用テクスチャの調整をしていますので (ToonyCamだけでこれがレンダリングできます。そのうちメイキング記事をupします) 粘膜以外を一気に選択するセット...
3Dいじり

【ZBrush】Genesisを整形するひな型ファイルを作成。【Daz3D】

これから、Genesisを整形することが多くなってくると思うので、ZBrushでそのひな型を作成する。  ------------------------ まず、デフォルトGenesisを書き出す。  ------------------------ オート グループ ウイズ ユーブイで、Genesisのサーフェイスにポリグループを合わせる。 ------------------------ 2013_09_24(火) am07:09 追加 スムーズにチェックを入れて、デバイドを3回する。 ------------------------ まつげ、顔、からだ、眼球(ティア)をサブツールにわける。 ウェルドしてマージすれば、モーフローダーで読み込める。  ------------------------ なんでこういうことをするのかと言うと、 MichaelとかVictoriaとか買ったモーフを使ったものは私が配布できないから。 OBJでモーフローダーすると、Victoriaから作っても、Victoria無くても適用できちゃう。 あとでなんか...
2014.05.21
3d 他ソフト

【ZBrush4R6】3Dで『進撃の巨人』の50メートル級巨人を作ってみる。24【Daz3D】

剣と鞘を作っていく。 前記事 【ZBrush4R6】3Dで『進撃の巨人』の50メートル級巨人を作ってみる。23【Daz3D】 | Create3D 剣を作らないと鞘を作れないことに気付いた(笑) 鞘の立方体を複製、剣と命名。 アニメと原作で剣の大きさとか違うみたいだけれど、 とりあえず、原作の方でやる。 カーブブラシでエッジを作成。 付け根の変形をしようとしたら、やたらポリゴンが密集している。 我慢できないので、やっぱりポリゴンを貼っていくことにする。 剣を複製して別つーるにする。 ZSphereを読み込んで、ターゲットメッシュに剣を選択して読み込む。 ZSphereでっかいな。(↑は間違えで、トポロジーからメッシュを選択した) リギングからもう一度選択し直して、剣に2個のポリゴンを貼ったのに アダプティブ スキン でプレビューすると、スムージングが掛かったっぽい。 分割2 分割1 分割しなくていいよ。 刃先に刃を付ける予定だったので、こんな感じに修正。 0.001で厚...
2014.05.21
Translate »